スポンサーリンク

【ポケモンGO】しあわせタマゴを極限まで効率的に使う方法!経験値大量ゲットでレベル上げ!




About Author




【ポケモンGO】しあわせタマゴを極限まで効率的に使う方法!経験値大量ゲットでレベル上げ!

ポケモンGOにおいて、トレーナーのレベルを上げることで、ポケモンの最大レベルも上がっていきますので、トレーナーレベルは非常に重要なパラメーターとなっています。

また、トレーナーレベルが上がると、野生で捕まえられるポケモンの最大レベルも上がりますので、強くなるためには、トレーナーレベルは絶対に上げなければなりません。

しかし、トレーナーレベルは今のところ40がマックスですが、40まで上げるには、途方も無いほど経験値が必要となります。

何も考えずにプレイしていたら、40まで全くたどり着けそうな気配がしません。笑

しかし、そんなお困りのプレイヤー達を手助けしてくれるのが、しあわせタマゴというアイテムです。

しあわせタマゴは、30分の間、もらえる経験値が2倍になるという素晴らしいアイテムです。

しかし、みなさんは、しあわせタマゴを極限まで効率的に使う方法をご存知ですか?

しあわせタマゴを効率的に使うことで、レベル40はグッと近づいてきます。

そこで本記事では、しあわせタマゴを極限まで効率的に使い、経験値を大量にゲットできる方法についてまとめました。

この通りにしあわせタマゴを使えば、レベルをグングン上げることができますので、まだ40レベル未到達の方は、必見ですよ♪

※ポケモンGOで最強になるための全てのノウハウを、下記記事にまとめていますので、ぜひ一読ください。

しあわせタマゴを使う前の下準備

フレンドとギフト

①フレンド募集掲示板でフレンドを募集する。

②ギフトを贈り合って仲良し度をコツコツ上げられるフレンドを40人は作る。

③仲良し度が「仲良し」もしくは「親友」もしくは「大親友」になる一歩手前で止めておき、相手からギフトが届くのを待つ。

フレンドのページのハートマークを押すと、「あと1日間一緒にプレイして〇〇に!」という状況にしておく。

(〇〇は、仲良しや親友、大親友)

スペシャルリサーチ

スペシャルリサーチを達成し、後は経験値を受け取るだけにしておく。

一例として、上図は15000経験値×460000経験値がもらえる状況で止めている。

進化前ポケモン

進化できるポケモンを30体ほど用意しておく。

ポッポやキャタピーなど、たったアメ12個で進化できるので、おすすめです。

ポケストップとポケモンのゲット

ポケストップを7日間連続で回すと、7日目に最初にポケストップを回した時に、経験値が2000もらえます。

また、ポケモンのゲットも同様に、7日間連続でポケモンをゲットすると、7日目に最初にポケモンをゲットした時に、経験値が2000もらえます。

なので、しあわせタマゴを使う前に、6日目まで準備しておきましょう。

しあわせタマゴを使う時間

2345分頃を推奨します。

最低でも、日をまたいで5分程は時間を確保できるタイミングで使いましょう。


レベル別に必要な経験値

参考までに、レベル別に必要な経験値を下記しておきます。

レベル

必要経験値

累計経験値

1

0

0

2

1,000

1,000

3

2,000

3,000

4

3,000

6,000

5

4,000

10,000

6

5,000

15,000

7

6,000

21,000

8

7,000

28,000

9

8,000

36,000

10

9,000

45,000

11

10,000

55,000

12

10,000

65,000

13

10,000

75,000

14

10,000

85,000

15

15,000

100,000

16

20,000

120,000

17

20,000

140,000

18

20,000

160,000

19

25,000

185,000

20

25,000

210,000

21

50,000

260,000

22

75,000

335,000

23

100,000

435,000

24

125,000

560,000

25

150,000

710,000

26

190,000

900,000

27

200,000

1,100,000

28

250,000

1,350,000

29

300,000

1,650,000

30

350,000

2,000,000

31

500,000

2,500,000

32

500,000

3,000,000

33

750,000

3,750,000

34

1,000,000

4,750,000

35

1,250,000

6,000,000

36

1,500,000

7,500,000

37

2,000,000

9,500,000

38

2,500,000

12,000,000

39

3,000,000

15,000,000

40

5,000,000

20,000,000

しあわせタマゴを極限まで効率的に使う方法の実践例

それでは、しあわせタマゴを極限まで効率的に使った私の実践例をご紹介します。

2345分にしあわせタマゴを使用します。

使用してすぐに、貯めておいた「あと1日間一緒にプレイして親友に!」というフレンドからのギフトを開き、15人と親友になります。

仲良し度を上げるのを待ってもらったフレンドの方に感謝しましょう。

親友になると、5万も経験値が入りますので、しあわせタマゴの効果で1人当たり10万経験値が手に入ります。

それが15人なので、これだけで150万経験値ももらえます。

いかにフレンドのパワーが凄いかが分かりますね!

ギフトは120個までしか開封できないため、残り5個は「あと1日間一緒にプレイして仲良しに!」という方からのギフトを開きます。

仲良しになると、1万経験値が入りますので、しあわせタマゴの効果で1人当たり2万経験値が手に入ります。

5人分で、10万経験値もらえました。

続いて、スペシャルリサーチの報酬を受け取り、15000経験値×4を受け取ります。

しあわせタマゴの効果で、12万もの経験値を入手します。

そして今度は、ポケモンを進化させる毎に500経験値(しあわせタマゴで1000)がもらえますので、日にちが変わるまでは、ポッポやキャタピーなど進化に必要なアメ数が少ないポケモン達を進化させていきます。

日にちが変わると、またギフトを20個開封できるようになりますので、つい先ほどフレンド募集掲示板で知り合いになった方達からもらったギフトを開封していきます。

知り合いから仲良し度を1上げて友達になると、1人当たり3000経験値もらえます。

15人と友達になることで、45000経験値となり、しあわせタマゴで9万経験値もらえます。

そして日をまたいだので、その日初めてポケストップを回し、ポケモンをゲットすることで、経験値2000ずつ(しあわせタマゴで4000ずつ)手に入れます。

残り時間は、せっせとポケモンを進化させ、1体毎に経験値を1000ずつ稼いでいきます。

結論

しあわせタマゴを極限まで効率的に使うと、私の実践例を挙げると、以下の通り経験値を手に入れることができました。

・フレンド:169

・リサーチ:12

・進化:25

・ポケストップ&ポケモンゲット:8

・合計:1843

しあわせタマゴ130分で、1843千という驚異的な経験値を稼ぐことができました!

例えば、トレーナーレベルが10であれば、トレーナーレベル29まで跳ね上がります。

トレーナーレベル30であれば、トレーナーレベル33まで上がります。

やはりフレンドからもらえる経験値が圧倒的に大きいので、下準備に日数は必要なものの、日頃からフレンドと仲良し度は上げておきましょう。

-以上-

本記事と共に読みたいおすすめのポケモンGOの記事はこちら!

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする