【大人の男の一人遊び大辞典】やらしいものから健全に体を動かす休日の過ごし方




About Author
投稿本文上
Pocket

ランキングの目次

【大人の男の一人遊び大辞典】やらしいものから健全に体を動かす休日の過ごし方

「大人になってから、休日の過ごし方が分からなくなった」

「遊ぶ友達がいなくなって、休日何をしたらよいか迷う」

このような方は、多いと思います。

そこで本記事では、やらしいものから健全に体を動かすものまで幅広く、男の大人の休日の過ごし方をまとめました。

男の大人の一人遊び大辞典として、使ってください。

独身貴族は、本当に楽しいので、貴重な時間をムダ無く大切に使ってください。

本記事では、下記4ジャンルに分け、ご紹介していきます。

①メジャーな遊び

②自分磨き遊び

③やらしい遊び

④ブルジョワな金持ち遊び

※本記事と共に読みたいおすすめ記事はこちら!

①メジャーな遊び

それではまず、メジャーな遊びについてご紹介します。

遺跡巡り

遺跡には、男のロマンが詰まっています。

「趣味は一人で遺跡巡りです」なんて、めちゃくちゃかっこいいですよね!

(もちろんかっこよさのために遺跡を巡るわけではありませんが)

私のイチオシは、島根県にある「石見銀山遺跡」ですね。

ユネスコの世界遺産にも登録されており、闘いの歴史や古き良き大自然を感じられる名所です。

もちろん、日本ではなく、世界の遺跡を巡るのも、最高ですね!

男一人飯を作る

自分の好きなものを好きなだけ使った「男一人飯」を作るのも、楽しいです。

私は、自分の名前を付けた「かつひろ丼」を得意料理としています。

材料と調理方法に関しては、豚ばら肉・千切りキャベツ、ニラ、玉ねぎを、塩コショウとごま油、焼肉のたれで炒めただけです。

しかし、肉の量がハンパなく、見た目のインパクトがあります。

このように、自分の好きなものを好きなだけ使った料理は、楽しいです。

しかも自分だけの好みに特化していますので、非常においしいです。

外食巡り

男一人なので、その日その場でご飯を自由に決められます。

まさに独身貴族ならではですね。

学生と違ってお金も持っているので、その時一番食べたいものを、自由にむさぼりましょう!

なお、下記の記事にて、一人外食飯のおすすめジャンルをまとめていますので、参考にしてください。

ドライブ

一人なら、誰にも邪魔されずに、どこにだって旅立つことができます。

あなたの行きたいところはどこですか?

昔からずっと行きたかったところに、行ってみましょう。

キャンプ

最近では、お一人様キャンプが流行っています。

一人で大自然の中でご飯を食べ、寝るなんて、めちゃくちゃ憧れますよね!

まさに男の夢だと思います。

グランピング

キャンプの準備がめんどくさい人は、グランピングに行きましょう。

グランピングを簡単に説明すると、手ぶらでお気軽にキャンプができるということです。

グランピングの実体験や、あると楽しい持ち物については、下記の記事を参考にしてください。

一人旅

思い切って会社をがっつり休み、大規模な一人旅に出かけるのもいいでしょう。

もちろん、会社をそんなに休めない人は、1泊2日でもいいです。

日常から飛び出し、自分の自分による自分だけの一人旅に出かけましょう!

バッティングセンター

ストレスを白球に思いっきりぶつけて解消できるのが、バッティングセンターです。

どこにでもあるので、気軽に行けるのが、良いところです。

ゴルフの打ちっ放し

バッティングセンターと同じく、白球をかっ飛ばしてストレスを発散できるのが、ゴルフの打ちっ放しです。

野球よりもゴルフ好きは、こちらにしましょう。

釣り

自然を大いに楽しみながら、魚と触れ合えるのが、釣りの醍醐味です。

私も、兄がドハマりしており、たまに連れていかれたものです。

一人でも楽しめるので、趣味として良いですね。

登山

健康的でさわやかな大人の一人遊びが、登山です。

最近は山ガールも増えてきていますので、新たな出会いが生まれる可能性もありますね。

身体を鍛えられるので、健康面でも良い休日の過ごし方と言えます。

ラフティング

ラフトを使って川下りをするレジャースポーツです。

急流を下っていくスリルが満点で、爽快感もハンパないです。

SUP(スタンドアップパドルサーフィン)

サーフボードの上に立ち、一本のパドルで左右を交互に漕いで、水の上を進んでいくというウォータースポーツです。

ハワイ発祥の新しいウォータースポーツなので、まだまだ他のスポーツに比べて普及していません。

時代を先取りした休日の過ごし方って、かっこいいですよね。

シュノーケリング

シュノーケリングとは、シュノーケルと呼ばれる海中で呼吸ができる専用の用具を使って、海中の魚やサンゴを観察するウォータースポーツです。

綺麗なサンゴ礁は、圧巻ですね。

スノボーやスキー

ウィンタースポーツの代表格です。

一昔前と同様、現代でもゲレンデでの出会いがあるようですね。

牧場体験

普段触れることができない動物たちと触れ合うことができます。

乳絞りは興奮しますね(全くやらしくない意味で)。

サバゲー

1人ではなく、チームに所属する必要がありますが、刺激たっぷりの趣味としておすすめです。

ジップライン

木々の間に張られたワイヤーロープを、滑車で滑り降りるのが、ジップラインです。

小さい頃、公園で遊んだことがある方もいらっしゃると思いますが、あれを遥かにグレードアップしたものです。

圧倒的なスリルと疾走感に、ドハマりする人も多いようです。

一人カラオケ

最近では、一人カラオケ専門店ができるなど、カラオケは一人で行くものという人も多いです。

また、マイクを購入すれば、自宅でカラオケもできるようになっています。

私も自宅でカラオケをしたことがありますが、精密採点もできますので、おすすめです。

スポーツ観戦

お好きなスポーツ観戦をしてみましょう。

現地に行くのも良いですし、WOWOWなどで、自宅でテレビ観戦するのも良いですね。

ボウリング

おひとり様でボウリングをする人はけっこういますので、意外と一人でやりやすいです。

ボルタリング

ここ数年で、ずいぶんと有名なスポーツになりました。

おひとり様も多く、新しい休日の過ごし方として、おすすめです。

パチンコ・スロット

昔から、ギャンブルの鉄板として君臨するのが、パチンコ・スロットですね。

ちなみに私は2回しかしたことがないので、その魅力は分かっていません。

競馬

有名な俳優たちを使ったCMのおかげか、競馬好きが増えているように感じます。

特に女性の客を増やそうとしており、興味を持つ女性が増えているようです。

私も先日、彼女の発案で競馬場デートをしたところです。

ゲームセンター

太鼓の達人のようなリズムゲームから、アーケードゲーム、メダルゲーム、そしてUFOキャッチャーなどで遊び倒すことができます。

家庭用ゲーム

家にこもって、PS$やニンテンドースイッチなどの家庭用ゲームにどっぷりつかるのも良いですね。

一歩も家を出ずにゲームをするために、前日にお菓子やジュースの買い出しに行っている時のワクワク感は異常です。

フリー麻雀

雀荘にフリーで入り、初めて会った人たちと麻雀をするのも、良い経験になるでしょう。

また雀荘ではなくても、ゲームでオンライン対戦もできます。

温泉や銭湯巡り

良い温泉や銭湯を探し求めて、全国をうろつくのも良いですね。

まさに温泉は、日本の宝ですね。

ネカフェ

ネカフェにこもって、マンガを読み漁るのも良いでしょう。

ネカフェって、なぜあんなに心が高揚するのでしょうか?

ビリヤード

まさにクールな大人の男の遊びですね。

ダーツ

まさにクールな大人の男の遊びですね(2連発)。

バー

バーで一人でお酒を飲むなんて、クールでかっこいいですよね。

家電量販店巡り

男心をくすぐってやまないのが、家電量販店です。

女性にはなかなか理解されませんが、意味もなく家電量販店を歩く楽しさには、まさに男のロマンが隠れています。

映画館

薄暗い空間なので、周りの目を気にするおひとり様には、おすすめです。

映画館でしか味わえない臨場感や迫力を、存分に楽しみましょう。

動画配信サービス

YouTubeやAmazonプライムビデオ、Huluなど、現代は動画配信サービスに溢れています。

ずっと家にこもっていても暇しないぐらい、様々なビデオが充実しています。

SNS

若い子ほど依存症が強いイメージがありますが、大人のたしなみとしても人気なのが、SNSです。

若い子とは違って、SNSを使って商売をする方も増えていますね。

副業

最近流行りのウーバーイーツなど、副業を始めてみるのもいいでしょう。

最近は、副業で本業以上の収入を得る人も増えています。

今の稼ぎに満足していなければ、副業に手を伸ばすのも良いでしょう。

②自分磨き遊び

それでは次に、自分磨き遊びについてご紹介します。

散歩

のんびりと、近所や公園を散歩してみましょう。

意外な新しい発見があったり、日に当たって健康的な時間を過ごすことができます。

思い詰めたときのストレス解消方法としても、優れています。

大人になったからこそ、こういう優雅でのんびりした時間を大切にしたいですよね。

ランニング

しっかりと汗をかく有酸素運動をしたい方にとって、最もハードルが低く始めやすいのが、ランニングです。

休日の過ごし方として、健康的で良いですね。

ジム

自分磨きの定番なのが、ジムで肉体改造ですね。

いきなりやりすぎると激しい筋肉痛になって、継続できなくなるので、気を付けましょう。

読書

一流の人間になるためには、読書は欠かせません。

読書をするかしないかだけで、人生の成否を分けると言っても過言では無いほど、読書から得られるものは大きいです。

読書によって得られるメリットや、読書を効率的にする方法について、下記の記事を読むことをおすすめします。

作詞や作曲

音楽にまつわる趣味がある方や、音楽に強い興味を持っている方は、時間がある時に作詞や作曲にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

優雅な時間を過ごせそうです。

楽器演奏

家にギターやピアノなど、楽器がある方は、楽器演奏をしてもいいですね。

もちろん、無い方は衝動買いしてみるのも良いですね。

勉強

休日で何もない時こそ、自分にとって必要な勉強をしておきましょう。

会社の同僚や、同じ部署の方々と差を付けるには、休日の使い方が重要です。

ファッションにこだわる

おしゃれな男は、それだけで存在感が強くなりますし、モテます。

自分の内面を磨くのが難しいという方は、まずはファッションから変えてみましょう。

インテリアアートを集める

おしゃれな家作りも、大人の男の遊びとして、適しています。

誰かが家に遊びに来た時に、アッと驚かれるようなおしゃれな部屋を作っておきたいものです。

男の化粧を学ぶ

最近では、男でも化粧をする人がいますよね。

私は全くしたことがないので、その魅力は分かりません。

しかし興味がある方は、ぜひ時間がある時に、試してみて下さい。

そして、男の化粧をしてみた感想を教えてください。

③やらしい遊び

続いて、やらしい遊びについてご紹介します。

風俗巡り

大人の男のやらしい遊びといえば、やっぱり風俗が頭に浮かぶ方が多いでしょう。

大人の男の遊びとして、欠かせませんね。

私は素人が好きなので、あまり風俗遊びはしてきませんでしたが、好きな人は本当に好きですよね。

ナンパ

外見やトークに自信がある方は、ナンパ遊びをしてみるのも良いでしょう。

ナンパして出会った女性とワンナイトラブなんて、まさに理想の大人の男の遊びですね。

私は残念な顔をしていますが、そこそこナンパで成果を出してきました。

その経験から、おすすめのナンパスポットを下記の記事でまとめていますので、ナンパを始める人は、ぜひ参考にしてください。

街コン

なかなか男一人では参加し辛いですが、街コンもおすすめです。

私も何度も街コンには参加しましたが、毎回おひとり様の男性と女性が数人いらっしゃいます。

私の街コンの実体験や、得られた経験を、下記の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ハプニングバー

ハプニングバーとは、性に対する強い好奇心や、人とは異なる性的趣味を持つ人達が集まる異色のバーです。

非常に面白いところが、なんとその場で知り合った人と性的な行為を楽しむことができるところです。

めちゃくちゃ貴重な経験が得られますので、おすすめです。

こだわりのオナニー

より気持ち良くなるために、オナニーにこだわる方は多いと思います。

時間があるなら、オナニーにがっつりこだわってみましょう。

オナホールを使ったり、VRでAVを見たりと、楽しみ方は千差万別ですね。

④ブルジョワな金持ち遊び

最後に、ブルジョワな金持ち遊びについて、ご紹介します。

高級レストランで食事

お金を余らせている大人の男は、ビシッと高級レストランで食事をしましょう。

値段が高いものでも自由に食べられるのが、まさに独身貴族の良いところですね。

せっかくの休日なので、妥協せずに思いっきり食べちゃいましょう。

高級ブランド肉を使って家で一人焼肉

わざわざ高級な飲食店に食べに行かなくても、高級ブランド肉買って家に帰り、一人焼肉するのも良いでしょう。

高級飲食店に行くよりも安上がりになりますので、おすすめです。

一人ワインセラー

こだわりのワインセラーを作ってみましょう。

ちなみに私はワインの味がそこまで分かりませんので、悪しからず。

高級ソープ

普通のソープなら大学生でも行けます。

しかし、ブルジョワな大人の男なら、高級ソープで豪遊しても良いでしょう。

学生の時にはできなかった遊び方や、レベルの高い美女とのひと時を楽しみましょう。

ー以上ー

Pocket