スポンサーリンク

【新婚で単身赴任=離婚!?】離婚を防ぐ10の方法を徹底解説




About Author




「新婚なのに夫が単身赴任することになった。心の距離ができそうだし、寂しい。」

「新婚でいきなり単身赴任とか、愛が冷めそう。不倫されたり、離婚の危機に陥らない方法を知りたい。」

このように、新婚でさっそく単身赴任することになると、不安で胸がいっぱいになるでしょう。

そこで本記事では、単身赴任に負けず、パートナーと離婚しにくくなる方法を解説していきます。

基本的には「愛が冷めないこと」に着目して、離婚しにくくなる方法をご紹介いたします。

新婚の夫婦が単身赴任に負けず離婚しない11の方法

愛が冷めなければ、単身赴任に負けることはありません。

離婚しなくて済むように、一工夫しましょう。

単身赴任に負けない方法①小まめにLINEする

小まめにLINEすることで、ザイオンス効果で愛が冷めにくくなります。

ザイオンス効果とは、単純接触効果とも呼ばれ、接触回数を増やすほど人の好感度が高まる効果を指します。

例えば、1日で3時間一緒に過ごすよりも、3日で1時間ずつ過ごす方が好感度が高まる傾向にあります。

単身赴任だとすぐには会えないので、小まめにLINEすることで接触回数を増やし、愛が冷めないようにしましょう。

単身赴任に負けない方法②定期的にテレビ電話する

LINEや電話だけでは、相手の存在感を強く感じることができません。

そこで、定期的にテレビ電話をすることをおすすめします。

人間が外界から得る情報の80%は資格情報だと言われています。

やはりお互いに顔を突き合わせて話をした方が、相手に強く自分の事を印象付けられます。

テレビ電話によって、愛が冷めにくく離婚しにくくなるでしょう。

単身赴任に負けない方法③定期的に帰省する

距離が遠ければ遠いほど、帰省は難しくなりますよね。

往復の時間はかかるし、お金もかかるし、疲労感も溜まります。

しかし、離婚の可能性を下げられることを考えると、定期的に帰省する方が良いでしょう。

パートナーと過ごすことで、仕事や日々のストレスを軽減できますし、寂しさも和らげることができます。

単身赴任に負けない方法④離れているからこそ、パートナーのありがたみを噛みしめる

いつも一緒にいると、パートナーの大切さやありがたみが分からなくなりますよね。

人間は失って初めて大切なものに気付く。

と言いますが、まさに的を得ていますよね。

単身赴任で離れているからこそ、パートナーのありがたみを噛みしめましょう。

そして、もっともっとパートナーを大切にしようという気持ちを高ぶらせましょう。

単身赴任に負けない方法⑤記念日や誕生日などは欠かさずプレゼントする

単身赴任でお互いに離れていると、ついつい忘れがちなのが、二人の記念日や誕生日です。

人によって、記念日や誕生日を非常に重要視しますので、忘れられていると一気に恋が冷めるという人もいます。

相手がそういう人なら、記念日や誕生日を忘れてしまうことで、急に離婚の危機が迫ってくるなんてこともあり得ます。

記念日や誕生日などは欠かさずプレゼントを贈るようにしましょう。

単身赴任に負けない方法⑥子供など2人の将来設計を立てる

2人の将来設計を立てることで、2人の未来をワクワクさせましょう。

単身赴任で辛い時でも、2人の将来設計がしっかりとしており、またそれがワクワクするものであれば、耐えられるでしょう。

逆に将来設計が不十分だと、単身赴任で1人の時間が増えると不安で胸がいっぱいになってしまいます。

不安で押しつぶされそうなパートナーから突然離婚の提案をされたなんてことがないように、しっかりと将来設計は立てておきましょう。

単身赴任に負けない方法⑦旅行の予定を立てる

単身赴任は、人によっては辛く寂しい日々です。

しかし、楽しみがあれば単身赴任に負けじと頑張ることが出来るでしょう。

楽しみの一つとして、旅行を提案してみましょう。

旅行という大きな楽しいイベントがあれば、単身赴任だって怖くありません。

単身赴任に負けない方法⑧料理も洗濯も楽だとポジティブに捉える

料理や洗濯などをする側から考えると、料理も洗濯も楽になります。

新婚だからと張り切って料理を作らなくても良くなります。

また洗濯物も一人分になるので、楽になります。

単身赴任は悪いことばかりではなく、良い面もたくさんあります。

新婚の単身赴任を悪く捉えず、ポジティブに捉えることで、離婚の危機を免れることができます。

単身赴任に負けない方法⑨単身赴任先へ遊びに行くのを楽しみにする

パートナーが単身赴任に行った方は、パートナーの単身赴任先へ遊びに行くのを楽しみにしましょう。

新しい土地で食事したり出かけたりと、新鮮な気持ちでデートできると考えると、ワクワクしてきませんか?

お互いに単身赴任をポジティブに捉えられると、離婚の危機は防げるでしょう。

単身赴任に負けない方法⑩週末婚状態で恋人との恋心を再燃させられる

週末婚とは、入籍しているけれども、平日は別居して一人暮らしを満喫し、週末だけ同居するという夫婦のスタイルを指します。

たまに会うからこそ、いつも新鮮で常にラブラブな関係を維持できるのがメリットです。

いわば単身赴任も同じような状況でしょう。

普通の夫婦からすると、週末婚という貴重な体験ができるのは、珍しいことです。

単身赴任だから愛が冷めるのではなく、単身赴任だからこそ愛を燃え上がらせましょう。

お互いにたまに会える日に思いを巡らせることで、出会った頃の初々しい恋心を再燃させることが出来るでしょう。


単身赴任先の夫は放置すると不倫する!

単身赴任は、夫を不倫へと導く可能性が高まります。

新婚夫婦だろうと熟年夫婦だろうと、それは変わりません。

また逆に、単身赴任で残された妻も、寂しさから不倫してしまうことも大いにあり得ます。

パートナーに不倫されたり、自分が不倫してしまうと、離婚が現実味を帯びてきます。

なので、単身赴任で離れ離れになってしまったらとにかく相手を放置しないようにして不倫を防止することが大切です。

また、単身赴任をネガティブに捉えてしまうと、あなたの心が疲労してしまいます。

とにかくポジティブに捉えることが、単身赴任を乗り切り離婚を防止する最善策になるでしょう。

あなたが無事に単身赴任を乗り切り、これから先もずっと夫婦で仲良く幸せな日々を送れることを願っております。

本記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、下記のシェアボタンで、ぜひ本記事をみんなにもシェアしてあげてください。

ー以上ー

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする