スポンサーリンク

【アイデアをざくざく創出する神ツールの実用例】オズボーンのチェックリストを伝授




About Author




【アイデアをざくざく創出する神ツールの実用例】オズボーンのチェックリストを伝授

本記事では、アイデアをざくざく生み出してガンガン活躍したい人のために、神ツールで非常に役に立つオズボーンのチェックリストをご紹介します。

オズボーンのチェックリストという素晴らしいツールを活用できるようになれば、あなたはアイデアマンとして、他者よりも優れたアイデアをたくさん出せるようになるでしょう。

※オズボーンのチェックリストをさらに拡大したようなフェニックスのチェックリストというものがあり、オズボーンのチェックリストよりもやや難解ですが、使い方をマスターすればより役に立つツールとなります。下記記事でより詳細にまとめていますので、ぜひ見てみて下さい。

※本記事と共に読みたいおすすめ記事はこちら!

オズボーンのチェックリストとは?

オズボーンのチェックリストとは、新しいアイデアを創出するために、9つの発想の切り口からアイデア出しを行うツールです。

アイデア出しの切り口となるチェックリストは、実はたくさんあるのですが、最も有名で一般的に役に立つと言われているのが、オズボーンのチェックリストなんです。

オズボーンの9つのチェックリストを下記します。

①転用
今使っている用途以外に、何か新しい使い道は無いかという切り口

②応用
類似品からヒントを得たり、模倣し、応用できないかという切り口

③修正
機能や色合い、音、匂い、形状などを追加、修正、改善できないという切り口

④拡大
大きく、強く、長く、高く、付加価値を付けるという切り口

⑤縮小
小さく、弱く、短く、安く、付加価値を削るという切り口

⑥代用
他の材料、サービス、場所、方法で代用できないかという切り口

⑦再配置
順番、場所、レイアウト、配置、日程などを変更できないかという切り口

⑧逆転
上下左右、役割などを逆にできないかという切り口

⑨結合
アイデア同士や全く異なるものを結合して新しくできないかという切り口

アイデアを出そうとしているお題に対して、上記9つの切り口で考えれば、アイデアをザクザクと創出することができます。

しかし、上記リストだけ見せられたとしても、なかなか実際に使っているイメージが湧きませんよね?

そこで次は、オズボーンのチェックリストの実例を下記します。


オズボーンのチェックリストを過去の発明品を交えて教えます

それでは、オズボーンのチェックリストの実例の参考例として、過去の素晴らしい発明品を使って、ご紹介します。

チェック項目 アイデア(過去の発明例)
①転用
他の使い道
点滴液がポカリスエットに転用してヒット
②応用 蚊の口から無痛注射ができる
③修正 ビスコは健康に良い小麦胚芽を入れるという
改善によって再ヒット
④拡大 ドン・キホーテに置いているような駄菓子の
巨大化製品がヒット
⑤縮小 カメラを縮小して、Go Proのように超小型化して
ヒット
⑥代用 肉の代わりに豆腐を使ってヘルシーにした
豆腐ハンバーグが話題に
⑦再配置 そばやうどん屋を改札内に設置し、
今や定番化した
⑧逆転 お客が店に来るのではなく、店がお客の下に
行くデリバリーピザがヒット
⑨結合 録画機能付きテレビがヒット

上記表の通り、例えば元々は医療用の点滴液だったものを、何か他の用途はないかという①転用の切り口で考えることで、ポカリスエットという爆発的なヒット商品が生まれました。

その他にも、今ではメジャーになりましたが、肉の代わりに豆腐を使う豆腐ハンバーグなどは、そのヘルシーさから、登場し始めの頃は大きな話題となり、カロリーを気にする女性たちから非常に注目されました。

このように、お題に対してオズボーンのチェックリストを使用することで、様々な切り口でアイデアをザクザクと創出することができ、その結果、革新的なアイデアを生み出す可能性が高まります。

こんな素晴らしいツールを使わない手はありませんよね?

上記表は、様々なお題の成功例だけを挙げましたが、本来の使い方としては、1つのお題に対して、9つのチェックリストを使います。

なので、今度はより実用的なオズボーンのチェックリストの使い方を、実例でみなさまに伝授します。

オズボーンのチェックリストを実例で教えます

それでは、オズボーンのチェックリストの使い方について、実例を交えて教えます。

今回は、お題を「タクシーの集客を向上させるアイデア」に設定して、ご紹介します。

※すでに存在するアイデアも多いですが、あくまで参考例として下さい。

チェック項目 アイデア【タクシーの集客を向上させるアイデア】
①転用
他の使い道
学校と提携し、修学旅行の自由行動の移動手段とする。
グルメ店に詳しい専門家タクシーを作る。
②応用 酔っ払い歓迎タクシー(酔い対策)を作る。
③修正 女性ドライバー専用のタクシーを作る。
④拡大 5~10人ほど乗れる大型タクシーを作る。
⑤縮小 タイのようなバイクタクシーを作る。
⑥代用 現金ではなく電子マネーで支払い可能とする。
⑦再配置 タクシーの待機場所を分散し、より迅速に
お客の下に行けるようにする。
⑧逆転 初乗り料金が安い近距離タクシーを作る。
⑨結合 お得なタクシー専用プリペイドカードを作る。
ポイントカードを作る。

もし何のツールも無く、いきなり「タクシーの集客を向上させるアイデア」を出してくださいと言われても、なかなかアイデアが出ませんよね。

しかし、この通り、オズボーンのチェックリストを使うと、アイデアがザクザクと創出できるので、効率良くアイデア出しが進みます。

オズボーンのチェックリストは、新規事業の立ち上げや困り事などの問題解決など、どんな分野でも使えますので、ぜひ活用して下さい。

ー以上ー

※本記事と共に読みたいおすすめ記事はこちら!

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする