スポンサーリンク

下呂温泉の魅力17個!タイのニューハーフショーや紅葉も凄い!




About Author




下呂温泉の魅力17個!タイのニューハーフショーや紅葉も凄い!

下呂温泉とは、兵庫県の有馬温泉や、群馬県の草津温泉と並んで、日本三名泉と称される岐阜県の下呂市にある温泉です。

泉質は、アルカリ性単純温泉であり、お肌の角質を取り、美肌効果があることから、美人の湯とも呼ばれています!

アルカリ性が強いので、温泉に入ると、ぬるっとした感触があります。

さらに、効能としては、リウマチ、運動機能障害、神経症、神経麻痺、病後回復、疲労回復など、様々な効果があります。

つまり、美肌効果もあって、身体の機能回復ももたらしてくれる素晴らしい温泉ということですね♪

さすが日本三名泉です。

もちろん、下呂温泉の魅力は、温泉自体だけではありません。

温泉街の観光や、紅葉、足湯、グルメ、スイーツ、そしてニューハーフショーなど(笑)、様々な楽しみ方ができます!

今回は、温泉だけじゃない下呂温泉の魅力に迫ります!

※その他下呂の情報は、下記をご参照ください。

足湯が無料で楽しめる

下呂の温泉街には、いたるところに足湯のスポットがあり、その多くは無料で入ることができます。

(後述する温泉博物館は除きます)

上記写真は、白鷺の湯の前にあるビーナスの足湯です。

ハンドタオル1つあれば、色々な場所で足湯を楽しむことができますので、気に入った場所で、ゆったり足湯タイムを満喫して下さい♪


湯めぐり手形でお得に温泉巡り

下呂の名泉をお得かつたっぷり楽しむなら、湯めぐり手形は必須です。

この手形を購入しておくと、手形加盟旅館の中から3つのお風呂に入ることができます。

1枚1300円で、下記リンク先で、購入できる旅館やコンビニが記載されていますので、チェックしてみて下さいね!

↓ ↓ ↓

湯めぐり手形はこちら

有効期限は6ヶ月なので、一回の旅行で使い切らなくても大丈夫なのも嬉しいですね。

この手形は、下呂温泉に行った証として、お土産にもピッタリでおすすめですので、ぜひ購入を検討してみて下さいね♪

さるぼぼ、癖になる可愛さ

さるぼぼは、岐阜県飛騨高山辺りで、昔から作られるお人形のことです。

飛騨弁では、赤ちゃんのことをぼぼと呼ぶので、つまりさるぼぼは、猿の赤ん坊という意味です。

飛騨ということで、さるぼぼは厳密には下呂市のものではないです。笑

でも近隣ということもあり、下呂市でもちょくちょく見られます。

上記写真も、下呂市の温泉街を散策していたら見つけました。

なんだか癖になる可愛さです。

若返ると噂のかえるの滝がある

下呂市の温泉街にある、かえるの滝の水で手を清めることで、よみ(がえる)、若(がえる)効果があると言われています。

古来より伝わるエナジースポットのようなので、ぜひ見かけたら、手を清めてみて下さい♪

(ただ、温泉街だからと油断していると、水が冷たいので冬は注意です。笑)

タイのニューハーフショーが凄い

下呂市の温泉街にあるホテルくさかべアルメリアでは、アメージングタイランドショーという、タイのニューハーフショーがありますが、このクオリティーが凄いと評判です!

ほぼ毎日、昼公演と、夜公演が2回ありますが、週末などは臨時で夜公演が3回になることもあるようです。

タイのニューハーフは世界一美しいと言われますが、本当に男とは思えないほど美しいです。

ガタイがハンパない人もいたり、お客さんが前に出されたり、非常にユニークなショーになっておりますので、ぜひご体験してみることをおすすめします♪

詳細については、下記リンク先をご覧下さい。

※体験してきましたので、そのうち更新します。笑

↓ ↓ ↓

アルメリア名物のアメージングタイランドショー(ニューハーフショー)はこちら

ポールダンスショーも凄い

上記に引き続き、下呂市の温泉街にあるホテルくさかべアルメリアでは、美しくも妖艶で本格的なポールダンスショーも見られます。

しかもホテルの14階の会場で開催されるので、美しいパノラマ夜景と一緒に楽しむことができます。

※こちらはホテルの従業員に聞いたのみで、私は体験しておりません。

詳細については、下記リンク先をご覧下さい。

↓ ↓ ↓

アルメリアのポールダンスショーはこちら

飛騨牛のひつまぶしが美味しい

ひつまぶしと言えば、うなぎのイメージがありますが、下呂市の温泉街である里の味せん田゛では、飛騨牛のひつまぶしが食べられます。

やはり岐阜県のお肉と言えば、飛騨牛ですよね♪

飛騨牛は、きめ細かくて、柔らかでとろけるような霜降りが美味しいのが特徴的です。

ぜひ絶品飛騨牛のひつまぶしをご堪能下さい♪

また、最後はだしでお茶漬けのように美味しく終えられます。

飛騨牛握り寿司は外せない絶品グルメ

下呂の温泉街にある湯島庵では、飛騨牛握り寿司が食べられます。

行列ができることがしばしばありますが、テイクアウトなので、回転が非常に早く、すぐに食べられます。

口の中で広がる豊潤な香りと、とろけるような舌触りを、ぜひ味わってみて下さいね♪

(ちなみに左は飛騨納豆喰豚(なっとくとん)です。)

まさかの温泉卵が入ったソフトクリーム

下呂の温泉街にあるゆあみ屋では、温泉卵が入ったソフトクリーム、温玉ソフトが食べられます。

まさに温泉街ならではのスイーツですね!

温玉とソフトクリームという、未知の組み合わせが奏でる絶品スイーツを、ぜひ味わってみて下さい♪

まさかの温泉卵が入ったスムージー

下呂温泉街にあるGERO GERO ミルクスタンドでは、温泉卵が入ったスムージーを飲むことができます。

上述のソフトクリームよりも、より強く温泉卵を感じることができます。

気になるお味は、ソフトクリームと温泉卵の黄身が混ざり、濃厚なカスタードクリームのような味わいです。

もちろん白身部分も入っていますので、飲む場所によって味が変わるのもポイントの一つです。

一風変わった飲み物として、おすすめですよ♪

ってか、店の名前、、、。笑

温かいプリンは温泉街ならでは

温泉卵が入ったソフトクリームでご紹介したゆあみ屋では、温かいほんわかプリンも販売しています。

温泉で温めたプリンは、下呂温泉の名物の一つですね♪

また、プリンは冷たいものしか受け入れられないよっていう方のために、ちゃんと冷たいプリンもありますので、ご安心を。笑

昔ながらの射的屋

下呂温泉には、昔ながらの射的屋もあります。

古い町並みを大切にしているだけありますね!

5発300円でできますので、昔を思い出して、射的に興じるのも良いですね。

下呂ならではのマンホールがおしゃれ

いい湯
いいまち
下呂のまち

旅行に行くと、ご当地のマンホールを見るのも楽しいですよね♪

下呂市にも、おしゃれなマンホールがありますので、ぜひ見てみて下さいね。

下呂神社の紅葉が美しい

秋の下呂神社では、美しい紅葉が見られます。

肌寒い時期に温泉で温まりに来たなら、下呂神社も合わせて行きたいところですね♪

様々な芸術品の展示もあり、楽しいですよ!

ただ、外にも中にも階段が多いので、歩きやすい靴をオススメします!

野生のおっさんが入る河川敷の湯?がある

ん?

拡大します。

いや、これは衝撃でしたね。笑

夜の温泉街を楽しもうと、下呂駅横の橋を渡っていると、河川敷でおっさんが温泉?で楽しんでいました。

安心して下さい、履いてますよ!(古)笑

下呂温泉博物館で歩行浴

ここ下呂にある下呂温泉博物館には、足湯の進化系である、歩行浴があります。

写真左側が温水で、右側が冷水になっており、ぐるぐる3周回ると、血行が良くなります。

さらに、足場がゴツゴツした岩でできていますので、足裏が刺激され、足や肩の凝りに効果があるそうです。

もちろん温泉博物館なので、他にも、全国の湯や噴気塔など、色々な展示を楽しむことが出来ますので、オススメです♪

入館料は、1人400円です。

飛騨高山もセットで観光

まあ下呂と高山市は、車で1時間ぐらいの距離はありますが。笑

せっかく下呂まで観光にきたなら、ぜひ飛騨高山も合わせて観光に行きたいですね♪

高山市は、古い町並みで食べ歩きなどを楽しめる人気の観光スポットですので、ぜひ立ち寄ってみて下さいね♪

楽しいですよ!

最後に

下呂温泉の魅力、少しは伝わりましたでしょうか?

まだまだ伝えきれない魅力がたくさんありますので、後は皆さんの目と足と身体で、現地で下呂の魅力をたっぷり味わってみて下さいね♪

それでは!

※その他下呂の情報は、下記をご参照ください。

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする