【グランピング持ち物チェックリスト】カップルや家族で盛り上がるおすすめの持ち物とは?




About Author
投稿本文上
Pocket

ランキングの目次

【グランピング持ち物チェックリスト】カップルや家族で盛り上がるおすすめの持ち物とは?

カップルや家族で楽しめる新しい遊びが、グランピングです。

グランピングとは、平たく言うと、手ぶらで楽しめるキャンプです。

宿泊先のスタッフ達が、テントや寝袋、ベッド、そして調理器具や食器に至るまで、準備してくれ、しかも片付けまでしてくれますので、本当に気楽に自然を満喫することができるおすすめの遊びです。

おしゃれな雰囲気の場所が多く、ロマンチックなデートにもおすすめです。

あらゆるものがすでに準備されていますが、さすがに手ぶらだと、無くて不便なものもあります。

そこで本記事では、グランピングに持っていくと便利な持ち物チェックリストや、持っていくと盛り上がる持ち物チェックリストをまとめました。

ぜひ本記事をチェックし、グランピングをより満喫し、盛り上げ、そして最高の思い出にしましょう♪

※グランピングの実体験は、下記記事をご参考にして下さい!

グランピングが盛り上がる持ち物リスト

先ずは、持っていくと便利な持ち物チェックリストについてご説明します。

グランピング持ち物①水着、ラッシュガード

カヌーや水場などで水遊びができる場合は、水着があると便利です。

濡れても大丈夫なので、大いにはしゃげますし、あると便利です。

グランピング持ち物②多めの着替え

グランピングではBBQをすることが多いと思いますが、BBQをすると一気に服が臭くなりますよね。笑

また、スポーツなどで汗をかく場合もあります。

なので、普段より1着多めに着替えを持っていくと助かることがあります。

グランピング持ち物③寝巻き

グランピング先によっては、寝巻きを用意してくれるところもありますが、無いところもそこそこあります。

寝巻きは持っておいた方が無難ですので、持っていくようにしましょう。

グランピング持ち物④虫除けスプレー

虫除けスプレーは必須です。

いいですか?虫除けスプレーは必須です!笑

虫嫌いな人なら当然ですが、虫嫌いではなくても、大自然の中なので、虫の数はかなり多いですし、ぜひ持っていきたいアイテムです。

※人気虫除けスプレーはこちら!

グランピング持ち物⑤害虫駆除機

グランピングでは、普通に電気が使えますので、コンセント式の害虫駆除機を持っていくと、非常に便利です。

虫嫌いな人のために持っていってあげると、非常に喜ばれますよ♪

グランピング持ち物⑥懐中電灯

グランピングでは、トイレやお風呂が離れた場所にありがちです。

消灯時間の後は、非常に暗くなりますので、足下が危ないです。

なので、懐中電灯があると便利です。

※グランピングだけでなく防災対策にも使える人気の電灯はこちら!

グランピング持ち物⑦防水スマホカバー

カヌーなどの水場で遊ぶ際に、色々と写真を撮ったりしたいですよね?

そんな時、活躍するのが防水スマホカバーです。

特に浮くタイプや、首からぶら下げるタイプは、スマホを無くしにくいので、おすすめです。

※人気の浮くタイプの防水スマホケースはこちら!

グランピング持ち物⑧日焼け止め

日焼け止めは、グランピングで必須ですね。

野外で活動する機会が多いので、太陽光にさらされることが多いです。

しっかりと紫外線対策をしておきましょう。

※人気の日焼け止めはこちら!

グランピング持ち物⑨経口補水液

経口補水液(けいこうほすいえき)は、食塩とブドウ糖を混合して水に溶かしたもので、脱水症状の際に非常に有効な飲み物です。

グランピングではしゃぎ過ぎて脱水症状に陥ってしまった時に、あると非常に助かります。

しかし液体状態だと重くて不便なので、おすすめなのが、粉末の経口補水液を持っていくと良いです。

あるといいもの持ち物チェックリスト

それでは次は、これがあるとグランピングが盛り上がるという持ち物チェックリストをご紹介していきます。

グランピング持ち物⑩お好みのお酒やワイン

大自然の中でBBQをして、同時にお酒やワインを楽しむなんて贅沢は、想像するだけでワクワクしてきますよね。

ぜひ、お好みやお気に入りのお酒やワインを持っていきましょう。

※おしゃれで盛り上がるお酒はこちら!

グランピング持ち物⑪お好みのお菓子やスイーツ

BBQが終わった後は、お菓子パーティーがめちゃくちゃ盛り上がります。

ダイエットしている方も、グランピングの時ぐらいは大いに食べ飲みを楽しみましょう!笑

また、恋人から非常に喜ばれるのが、こっそりと有名店のスイーツを持っていくことです。

大自然の中でBBQの後に食べる絶品スイーツは、まさに至高の一品となります。

グランピング持ち物⑫マシュマロやスモアセット

焚き火をしながら作る焼きマシュマロは最高ですね。

また、焼きマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んでスモアを作ると大変盛り上がります。

スモアはアメリカやカナダで人気で、キャンプやグランピング定番のスイーツなので、ぜひ作って食べておきたいところですね!

グランピング持ち物⑬星座の本

大自然の星空を満喫するなら、星座の本を待っていくと、さらに盛り上がることができます。

勉強にもなりますので、お子様に教えてあげながら一緒に星空を眺めるのも良いですね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かならず見つかる星座の本(冬の星座を手でさがそう) 夜空を直接手ではかる! [ 藤井旭 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2019/6/16時点)

楽天で購入

グランピング持ち物⑭小型スピーカー

消灯時間前なら、スピーカーで音楽を流して、みんなで一緒に歌ったり踊ったりして楽しむことができるのも、グランピングの楽しみ方の一つです。

そんな時に役立つのが小型スピーカーです。

スマホよりも鮮明に臨場感溢れる音楽を鳴らすことができます。

簡単にスマホからBluetoothで音楽を流すことができますし、盛り上がること間違いなしです。

もちろん音量はほどほどに!笑

※人気のグランピング向き小型スピーカーはこちら!

グランピング持ち物⑮虫除けキャンドル

グランピングに必需品の虫除けアイテムの中で、一際目立つのが、虫除けキャンドルです。

通常の虫除けアイテムは機能性のみ重視してますが、おしゃれさも追求したのが、この虫除けキャンドルです。

ぜひロマンチックな雰囲気を楽しむために、虫除けキャンドルを使ってみて下さいね♪

グランピング持ち物⑯プロジェクションバスアロマ

グランピングでは、場所によってはお風呂を貸し切りで入れる場合があります。

シャワーのみのところでは使えませんが、お風呂を使う場合におすすめなのが、プロジェクションバスアロマです。

幻想的でロマンチックに溢れた素敵なお風呂の時間を過ごすなら、ぜひ活用したいところです。

グランピング持ち物⑰スマホ操作の紙飛行機

そこいらの紙で作った紙飛行機を、簡単にスマホでラジコンのように操作できるようにする魔法のアイテムが、PowerUp 3.0です。

お子様も大喜びしてくれること間違いなしです!

紙飛行機と侮ることなかれ、地上からおよそ50mほどまで操作可能で、高機能にびっくりですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PowerUp 3.0 スマートフォン紙飛行機キット
価格:6532円(税込、送料別) (2019/6/16時点)

楽天で購入

グランピング持ち物⑱ドローンやラジコン

グランピングで盛り上がる王道アイテムが、ドローンやラジコンですね!

ドローンに関しては、特におすすめなのが、初心者でも簡単なSMAO S5です。

下記に詳細記事を書いていますので、参考にしてみて下さい。

グランピング持ち物⑲水鉄砲

水鉄砲の水の掛け合いは、子供だけでなく、いくつになっても楽しいものですね。笑

水鉄砲を用意しておくと、盛り上がりますので、荷物に余裕があるなら、持っていっておきたいです。

グランピング持ち物⑳全天球カメラ(360°カメラ)

全天球カメラ(360°カメラ)とは、名前の通り、上下左右全方位の360度のパノラマ写真や動画が撮れるカメラです。

まさにフォトジェニックでインパクト抜群な写真を撮ることができます。

グランピングの思い出を一風変わった方法で残したい方は、ぜひ全天球カメラ(360°カメラ)をおすすめします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RICOH/リコー RICOH THETA V(メタリックグレー)+MTPIXI-B(ブラック)セット【thetavset】
価格:46636円(税込、送料無料) (2019/6/16時点)

楽天で購入

グランピング持ち物㉑GoPro

言わずと知れた超有名なウェアラブルカメラのブランドであるGoProのカメラを持っていきましょう。

GoProはグランピング以外にも、スキーやボード、サイクリング、その他スポーツと、あらゆるシーンで活躍しますので、ぜひ1台は持っておきたいところですね。

※GoProと大差無く、かなりお買い得なウェアラブルカメラはこちら!

グランピング持ち物㉒フリスビー

グランピングやキャンプなどで盛り上がるアクティブな王道の遊びが、フリスビーです。

誰でも簡単に楽しめるのが良いところですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドッチビー 235 [ドッジビー ドッヂビー](JS14578/HDB-235)(フリスビー ディスク)
価格:1450円(税込、送料別) (2019/6/16時点)

楽天で購入

グランピング持ち物㉓大縄跳び

カップルだと縄を回すだけで飛ぶ人はいませんが(笑)、家族でグランピングをする時に持っていきたいのが、大縄跳びです。

子供はもちろん楽しめますし、親世代も大縄跳びは懐かしくて涙が出るんじゃないでしょうか?笑

グランピング持ち物㉔バドミントン

こちらもアクティブな遊びとして非常に人気なのが、バドミントンです。

グランピング以外にも活用シーンは多いので、常に車のトランクに積んでおきたいところですね。

グランピング持ち物㉕グローブとボール

ボール遊びが禁止のグランピングは多いので、事前に調べた方が無難ですが、グローブとボールでキャッチボールを楽しむのも良いですね。

グランピング持ち物㉖トランプ・UNO

室内の遊びとしてド定番なのが、トランプやUNOですね。

急な天候の変化で雨が降ってしまった時に大活躍しますし、小さくて持ち運びしやすいので、ぜひトランプやUNOは持っていっておきましょう。

グランピング持ち物㉗ナインタイル

ナインタイルとは、カラフルな9枚のタイルを動かしたりひっくり返したりして、一早くお題どおりに並べるというシンプルなゲームです。

しかし意外と奥深く、並べるためには、判断の早さと記憶力が大事です。

グランピングの春夏秋冬季節ごとの持ち物

基本的には、上記持ち物を持っておけば良いです。

しかし、季節ごとに持ち物の優先順位が変わりますし、あると便利な物も変わります。

そこで、下記の通り、グランピングに行く季節ごとにおすすめの持ち物をご紹介します。

春の持ち物

・花粉薬&点鼻薬

・マスク

・長袖のシャツ&長ズボン

春は、花粉症の人には辛いシーズンです。

しかもグランピングのように、自然の真っただ中に何の対策もなく突っ込むと、花粉症の人は見事に撃沈します。

そこで、花粉薬や点鼻薬、マスクは持って行った方が良いでしょう。

また、夏ほどではありませんが、虫が活発になり始めるシーズンですので、虫に刺されないように長袖のシャツや長ズボンも持っていきたいところです。

夏の持ち物

・蚊取り線香

・虫除けスプレー

・長袖のシャツ&長ズボン

・クーラーボックス

・保冷剤

・経口補水液&塩分補給タブレット

夏のグランピングでは、とにかく虫の対策をしておきたいところです。

また、クーラーボックスと保冷剤のセットがあると、夏でも快適に過ごせるでしょう。

さらに、経口補水液や塩分補給タブレットがあると、なお万全の体制と言えます。

秋の持ち物

・防寒着

・スイーツ

秋のグランピングでは、夏が終わり、少し肌寒くなっていきます。

そこで、防寒着を一着持っておくと、重宝します。

また、食欲の秋と言われるので、スイーツやお菓子をいつもより余分に持っていっても良いでしょう。

「食欲の秋だから」という言い訳で、甘い物を食べる罪悪感を減らしましょう。

冬の持ち物

・防寒着

・ホッカイロ

・手袋

・ニット帽

・厚手のブランケット

冬のグランピングでは、とにかく寒さの対策をしておきましょう。

寒さの対策は、してもし過ぎることはありません。

身に付ける衣服から、ホッカイロ、ブランケットなどがあると重宝します。

おしゃれな持ち物を揃えてグランピングをさらに盛り上げよう!

以上の通り、グランピングは手ぶらでも十分楽しめますが、さらにグランピングを楽しむためには、盛り上がる持ち物の準備を万端にしておきましょう。

ぜひ本記事を参考にして頂き、恋人や家族、友人達とグランピングを大いに楽しみ、最高の思い出を作って下さいね♪

※グランピングの実体験は、下記記事をご参考にして下さい!

Pocket