★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

【男同士の喧嘩】原因や仲裁方法、無視する相手と仲直りする方法について

【男同士の喧嘩】原因や仲裁方法、無視する相手と仲直りする方法について

「男同士で喧嘩をしてしまった。仲直りしたい。」

「なぜ男同士は喧嘩してしまうんだろう?原因って何?」

「知り合いが男同士で喧嘩を始めてしまった。仲裁の方法を知りたい」

本記事では、このような疑問を解決するために、男同士の喧嘩の原因や仲裁方法、仲直りの方法についてご紹介していきます。

あなたが当事者だったり、男同士の喧嘩について疑問がある場合は、ぜひ一読ください。

「男は後腐れなく解決」「女はねちねちいつまでも仲直りしない」は本当?

男は喧嘩した後、スパッと仲直りするイメージがあるかもしれませんが、残念ながらそんなことはありません。

男同士でも、きちんと仲直りしなければ、いつまでたっても喧嘩したまま解決しません。

また女性同士の喧嘩は怖いというイメージがありますが、男と変わらず、人によります。

たしかに女性同士は男同士よりもネチネチしやすい傾向にあるでしょうが、男と大差はないでしょう。

唯一の差と言えば、男は喧嘩で殴り合いになることがあるのに対し、女性は殴り合いになるような喧嘩が滅多にないということでしょう。


男同士の喧嘩の原因とは?

それでは次に、男同士の喧嘩になりやすい原因について、下記にまとめます。

喧嘩は人によって多岐に渡りますが、主な原因として下記5点を挙げます。

①女性問題

好きな女性が被ったり、合コンで出し抜いた出し抜かれたなど、女性問題で喧嘩することが多いです。

②お金の問題

お金を貸したや貸してない、まだ返してないもう返したといったお金の問題で喧嘩することも多いです。また、居酒屋の割り勘の金額の差で揉めたという友人もいました。

③待ち合わせに何度も遅刻

一回だけじゃなく、何度も何度も待ち合わせに遅刻することが続いたら、相当腹が立ちますよね。こういう喧嘩もあります。

④いじりがひどい

男同士は、お互いにいじりいじられることが多いです。しかし、男のプライドが傷つくようないじりに関して激怒する男もいます。しかもいじりは日常的に行われるので、普段からたまった鬱憤が爆発して喧嘩に発展することがあります。

⑤身勝手さ

男同士の付き合いは大雑把になりがちです。身勝手さから、自分の好き勝手振る舞っていると、「あんまり調子に乗るなよ!」と喧嘩に発展することもあるでしょう。

喧嘩に関しては、十人十色ですが、ほぼ上記の5点に入るでしょう。

男同士の仲直りの方法は?

とにもかくにも、当人同士のどちらからか謝らなければ仲直りはありえません。

前述しましたが、男は喧嘩した後はあっさり仲直りするというイメージがある方が多いようですが、男も意外とねちっこい人は多いです。

なので、どちらからか謝らなければ仲直りなど不可能です。

(子供の男の子同士の喧嘩なら勝手が違いますが)

さて、喧嘩した時は、喧嘩の原因にもよりますが、ほとんどの方は「自分から謝りたくない」という方が多いのではないでしょうか?

男のプライドが邪魔して、なかなか謝れませんよね。

しかし、謝らなければ仲直りできません。

「相手から謝ってくれないかな?」と待っていてはいけません。

そこで、下記の通り考えることをおすすめします。

・先に謝れる方が精神的に大人であり、相手より優れている。

・喧嘩したままだと、周りの友人達にも被害を与え続けている。

・胸にもやもやが残り、気持ち悪いので取った方が楽である。

・いずれは笑い話になる

どうですか?

上記のように考えれば、謝る気になってきませんか?

ムダな男のプライドをかなぐり捨てて、さっさと誤ってしまいましょう。

時間が解決するなんて考えてはいけません。

男同士の仲直りの方法は、プライドを捨てて謝ることが一番早くて、結果的に気持ち良いものです。

無視するタイプと仲直りする方法は?

話しかけても無視。

電話しても無視。

LINEしても既読すらつかずに無視。

このように、相手が完全に無視して話すらできない場合は、仲直りするのが非常に難しいです。

この手のタイプとは、ここでスッパリ縁を切ってしまうのも一つの手です。

しかし、あなたにとってかけがえのない存在であれば、やっぱり仲直りするべきです。

胸のモヤモヤも無くなりますしね。

では、無視するタイプと仲直りする方法について、下記します。

①とにかく毎日謝る

②相手の親友や彼女に仲裁役になってもらう

③時間を空け、冷静になるまで待つ

毎日謝って誠意を見せたり、仲裁役を頼ったり、冷却期間を設けたり、一工夫も二工夫もするべきです。

男同士の喧嘩の仲裁方法は?

今度は、あなたを含めた男同士の喧嘩ではなく、あなたの友人達が喧嘩したときの仲裁方法について、ご説明していきます。

①みんなが迷惑していることをはっきり伝える

②後日一人ずつ話を聞いて整理する

まずやるべきことは、男同士の喧嘩は、もはや当人同士だけの問題ではなく、みんなに迷惑をかけていることをはっきり伝えましょう。

相手しか見えていないと、お互いに冷静になれずに喧嘩はますますヒートアップしていきます。

なので、周りに目を向けさせ、冷静になるように促しましょう。

次に、その場で喧嘩が抑えられない場合は、一旦時間を置いて冷静になってもらいましょう。

そして後日、あなたが仲裁役となって、一人ずつから「なぜ喧嘩になったのか」についてしっかりと話を聞いて、整理しましょう。

整理ができたら、当人同士を引き合わせて、あなたと3人で話し合いの場を設けましょう。

喧嘩になる場合、大抵は「多かれ少なかれどちらも悪い」ことが多いです。

なので、お互いに非を認め合い、謝罪するように促しましょう。

言うのは簡単ですが、喧嘩の仲裁は、はっきり言って非常に難しいです。

下手すれば、あなたに怒りの矛先が向く場合もあるでしょう。

喧嘩の仲裁役を請け負うのであれば、途中で投げ出さず、仲直りする時まで責任を負う覚悟で挑みましょう。

中途半端に仲裁役にならないように気をつけましょう。

彼氏が殴り合いの喧嘩をする場合は、別れた方が無難である

最後に、女性目線で、彼氏が男同士で殴り合いの喧嘩をする場合を考えてみましょう。

普段は優しくて紳士だけで、キレると手が付けられなくて、男同士で殴り合いの喧嘩をしてしまうタイプっていますよね。

女性は現時点で暴力を振るわれていないとしても、「いつか自分も殴られるんじゃないか?」と不安になってしまいますよね。

結論ですが、男女関係なく、人に暴力をふるう男とは、別れた方が良いでしょう。

その理由を下記します。

・いつ女性にも暴力を振るうようになるか分からない。

・いつか子供ができたとき、子供に暴力を振るう可能性がある。

・傷害罪を起こす可能性がある。

・相手に刺されるなど、急に重症を負ったり亡くなったりする可能性がある。

男同士の喧嘩で暴力を振るうタイプの男性とは、できる限り早めに別れるようにしましょう。

それが、あなたのためです。

ー以上ー

お出かけ・お得情報
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました