スポンサーリンク

【決定版】ワクワクすることリスト!ワクワクの見つけ方はここを見よ!




About Author




「大人になってからワクワクしなくなった!大人でもワクワクする日々を送りたい!」
 
「ワクワクする事を一気にリストで知りたい!」

このように、ワクワクする事を知りたい!と思っている方は多いでしょう!

・日々にマンネリを感じる。

・最近ワクワクする事をしていない。

・日常が色あせている。

・毎日つまらない。

・休日何もすることがない。

・会社と家の往復だけの人生。

・・・etc

このような人は、ぜひ本記事を見てください。

あなたの日々に、子どもの頃のようなワクワクがよみがえることを願っております!

大人でもワクワクする!ワクワクすることリスト!

それでは、大人でもワクワクする!ワクワクすることリストを見ていきましょう。

詳細は下記にまとめています。

・下調べ無しに初めての場所に行く
 
・疎遠になっているかつての友人に連絡を取る
 
・SNSを始める
 
・SNSで有名人と交流する
 
・ブログを始める
 
・童心に帰る
 
・新しいスポーツを始める
 
・スポーツの大会に出る
 
・ワクワクするイベントを企画する
 
・刺激的な遊びをする
 
・仮想現実の世界で遊ぶ
 
・マッチングアプリを始める
 
・異世界を堪能する
 
・家を遊園地化する
 
・アートの世界に飛び込む
 
・最先端テクノロジーに触れる
 
・長年欲しい物を買う
 
・本を執筆する
 
・最高級の料理を食べる
 
・講師として人を指導育成する
 
・有名人に会いに行く
 
・海外移住する
 
・転職する
 
・起業する
 
・子供を産む
 
・ペットを飼う
 
・ファッションを奇抜にする


ワクワクすることリストの詳細!

それでは、一つひとつの項目を簡潔に解説していきましょう。

下調べ無しに初めての場所に行く

初めての場所に行く時は、ワクワクしたいなら下調べ無しに行くことをおすすめします。

子供の頃、自転車で出かける時になぜあんなにワクワクしたのでしょうか?

それは、未知の世界が待っていたからです。

しかし現代は情報が溢れかえっているので、調べてしまうとどんな場所の情報も出てきてしまいます。

ワクワク感というのは、未知の世界にあるものです。

よって、未知の世界や物、人、場所に触れることでワクワクを最高に高めるために、下調べ無しに初めての場所に行くことをおすすめします。

※非効率で無計画な旅を受け付けない方は、合わないでしょうが。

疎遠になっているかつての友人に連絡を取る

「最近ワクワクを感じていないなあ・・・。」

という方は、かつてワクワクした日々を一緒に送った仲間に連絡を取ってみましょう。

出来る限り疎遠になっている方が良いですね。

「久しぶりにかつての親友に会おう!」

と思って連絡を取るのもドキドキしますし、

実際に会うことになったらワクワクしませんか?

SNSを始める

SNSには、未知の人と情報の出会いが待っています。

SNS全盛期の今、SNSを始めないのはもったいないですよ!

「今さら初めても遅いんじゃ・・・。」

という方も多いでしょう。

でも大丈夫!

私だって2020年2月中旬にTwitterを始めたばかりですので。

驚くほど簡単に始められるんですよね。

さあ、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSの世界に飛び込み、未知の人と情報の出会うワクワクを感じてみませんか?

SNSで有名人と交流する

さて、先ほどはSNSで未知の人と情報の出会いをおすすめしました。

しかし、SNSでワクワクを感じられる方法が、もう一つあります!

それは、有名人と交流することです!

普段なら会話することすらできない有名人たちとメッセージを交わすことが出来るのが、SNSです。

あなたが好きな有名人に気軽にメッセージを送ってみましょう!

メッセージが返ってきたら・・・

と思うとワクワクしてきますよね!

ブログを始める

今まであなたは、情報を発信したことはありますか?

今まで見る専門の人は、ブログを始めてあなたが持っている情報や経験を語ってみましょう!

人に情報を発信して、世の中に貢献すると考えると、なんだかワクワクしてきませんか?

世の中に影響を及ぼすということは、気持ちが良いものですし、自己肯定感が満たされます。

ぜひ、チャレンジしてみて下さい!

童心に帰る

子どもの頃にワクワクしたことを、大人になった今、改めてやってみませんか?

たとえば、

・駄菓子屋に行く

・虫捕りする

・徹夜でゲームする

・縄跳びする

・プラモデルを作る

・カードゲーム屋に行ってみる

・・・etc

どうですか?

懐かしい遊びで童心に帰ってみませんか?

きっと、ワクワク感があなたの心に戻ってきますよ!

新しいスポーツを始める

身体を動かすと、気持ちが高ぶりワクワクを感じやすくなります。

なので、日頃身体を動かさない方はスポーツをしてみましょう!

さらにワクワク感を増したいなら、新しいスポーツがおすすめです!

必要な用具を揃えて、

詳しい人や専門サイトで知識を得て、

予定を入れて、

いよいよスポーツを始めてする当日!!

新しいスポーツは、準備段階からワクワクしてきますね!

健康も手に入って一石二鳥です。

スポーツの大会に出る

さて、日頃からスポーツをしている方や、新しくスポーツを始めた方は、スポーツの大会に出てみましょう!

ただ単に、健康のためや交流のためだけにスポーツをするのはもったいないです!

やはりスポーツをするのであれば、大会に出て自分の腕を試すというのがいいでしょう!

ただあなたが行っているスポーツが、大会の開催が無いのであれば、マラソンなどのメジャースポーツの大会に出るのもいいでしょう。

いずれにしろ、自分を試す場というのは、ワクワクするものです。

ワクワクするイベントを企画する

たとえば、

・爆食いの会(出前ピザを大量に頼むなど)

・超大量花火大会(4人で40人分の花火を買うなど)

・・・etc

このようなワクワクするイベントを自分で考えて、友達や家族、会社の同僚を巻き込んでみましょう!

イベントに参加するのも良いですが、自分でイベントを企画し実行するのはワクワクしますね!

ワクワクする新しいイベントを考えるだけでも、ワクワクするものです。

刺激的な遊びをする

日常では絶対に感じることのできない刺激を追い求めるのも、ワクワクしますね!

たとえば、

・スキューバダイビング

・スカイダイビング

・バンジージャンプ

・パラグライダー

・ハンググライダー

・フライボード

・・・etc

普通の生活では味わえない刺激たっぷりの世界に飛び込んでみましょう!

五感で刺激をたっぷり味わえますので、ワクワクしない訳がありません!

仮想現実の世界で遊ぶ

いわゆるVRと言われているものですね。

私もプレステ4で「PS VR」を楽しんでいるのですが、

とんでもなくワクワクします!

私の場合は、バイオハザードを遊んでみたのですが、恐ろしい敵が本当に目前に迫ってきます!

臨場感と没入感がハンパじゃありません!

男にとっては、AVにも使えますし(恐ろしいほどはかどります・・・!)これからますます発展していく分野だと思います。

仮想現実、めちゃくちゃワクワクしますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PlayStationVR MEGA PACK
価格:39580円(税込、送料無料) (2020/3/21時点)

楽天で購入

マッチングアプリを始める

新しい異性との出会いは、何歳になってもワクワクするものです。

現代では、マッチングアプリを使うことで

・誰にもバレずに

・お手軽に

・リーズナブルに(合コンや街コンよりもコスパはるかに良い)

本当に出会えることができます。

私が色々使ってみた中の最もおすすめの「PC MAX」を下記します(マッチングアプリの定義によっては若干外れますが)。

登録は完全無料ですので、まずは登録して色々見てみるだけでも、ワクワクしますよ!

このリンクから登録で
無料ポイント500円分進呈(18禁)

異世界を堪能する

日常から離れた異世界にこそ、ワクワク感が潜んでいます。

異世界とは、たとえば

・クラブ

・ハプニングバー

・グランピング(キャンプ)

・洞窟探検

・・・etc

夜の街や、逆に大自然の中でひと時を過ごすなど、異世界を堪能することはワクワクしますね。

家を遊園地化する

日常の中で最も長い時間を過ごす場所ってどこですか?

それはもちろん、でしょう(一部の特殊な方は除きます)。

それならば、家をワクワクする場所にしてしまえば、あなたの日常はワクワクに溢れるようになります!

たとえば、

・インテリアにこだわる

・DIYで作った家具を置く

・トランポリンなど遊び心あるものを置く

・アートを作る

・観葉植物を飾る

・・・etc

あなたの心躍るインテリアアートで、部屋を満たしましょう!

自分が好きなように部屋をカスタマイズするほど、ワクワクは高まります。

アートの世界に飛び込む

クリエイティブな活動は、人間の脳を活性化し、ワクワク感をもたらしてくれます。

クリエイティブな活動とは、たとえば、

・作詞作曲する

・陶芸品を作る

・絵を描く

・新しい発想で世にない製法で作品を作る

・・・etc

このような創作活動は、ハマると時間を忘れるほど没頭できます。

最先端テクノロジーに触れる

最先端のテクノロジーに触れることは、自分が知らない未知の領域について五感で体感するということなので、ワクワク感が得られます。

最先端の技術を紹介する展示会に行くのも良いですし、

遊び心も欲しいならチームラボのようなデジタルアートミュージアムに遊びに行くのも良いです。

自分が知らないだけで、世界はものすごいスピードで進化しています。

その進化に触れる事は、ワクワク感を高めてくれます。

長年欲しい物を買う

「いつか買おう!」

ずっと思っているのに買えていない人っていますよね?

おそらくいつか買おうと考えていては、いつまで経っても買わないでしょう。

いつかではなく、今買ってしまいましょう!

ずっと買おうと思っていたものをいよいよ買いに行く時、きっとあなたの心はワクワクし始めるでしょう。

本を執筆する

情報発信の項目でも伝えましたが、読む側から書く側に回るということはワクワクします。

やはり創作意欲を刺激するということは、ワクワク感を得るという事とほぼ同義です。

特に、電子書籍の出版のハードルはかなり低いので、おすすめです。

初期費用0円で出版できますし、印税が70%入ってきます(契約内容によりますが)。

私も経験として出版してみましたが、めちゃくちゃ簡単です!

ぜひお試しください!

※参考までに、私の出版本を下記しておきます(kindle本読み放題の会員は無料、その他の人でも99円で購入可能です)。

令和時代のリーダーバイブル ~明日から使える超実用的リーダーシップ論~ (創統文庫)

最高級の料理を食べる

ワクワク感を簡単に手に入れるには、やはりお金を使うのが手っ取り早いです。

たとえば、最高級の肉やイタリアンなどを食べに行きましょう!

あなたが大切に思っている人と、最高の時間を過ごしましょう!

講師として人を指導育成する

人を育てるという経験は、めちゃくちゃワクワクします。

あなたが相手の今後の人生に大きな影響を与えると考えると、ワクワクしてきませんか?

もちろん、人を指導育成するという事は、プレッシャーもあるでしょう。

その分、やりがいもあります。

最近はスキルシェアと言って、知識やノウハウを売ってお金も稼ぐことができますので、まさに一石二鳥ですね!

※メンタリストDaiGoさんなどもこの方法で大稼ぎしていますね。

有名人に会いに行く

SNSの項目で、有名人とメッセージをやり取りできることでワクワク感を得られるとお伝えしました。

しかしそれ以上にワクワクする方法があります。

それは、有名人に会いに行くことですね!

ライブに行ったり、握手会に行ったり、ロケ地に行ったりと、色んな方法がありますね。

海外移住する

海外志向が強い人は、思い切って海外移住するのも良いでしょう。

もちろん、向こうで生計を立てられる見込みがあってこそですが・・・。

思い切った決断こそが、人生にワクワクをもたらしてくれます。

転職する

1日8時間働いている人は、人生の3分の1を仕事に費やしていることになります。

8時間寝ると考えると、起きている時間の半分を仕事の時間に費やしていますね。

つまり、仕事がワクワクしないと、人生の半分の時間がワクワクしないということです。

よって、ワクワクしない仕事を辞め、ワクワクする仕事に転職してしまうのは、かなり有効な手です。

転職サイトには、超簡単かつ無料で登録できます。

まずは登録してみて、色々な仕事を見てみるだけでも、非常にワクワクしてきます。

「へえーこんな仕事あるんだ!」

「お、こんな仕事やってみたかったんだよな!」

このように、自分がワクワクする仕事を見つけるためにも、転職サイトに登録して気軽に眺めてみるのも良いですね。

↓ ↓ ↓

マイナビジョブ20’s

起業する

転職する以上にワクワク感を得られるのが、起業ですね。

最近は起業のハードルがかなり下がっています。

会社の登記などにかかる費用は最低で25万円です。

つまり、25万円あれば起業出来てしまいます。

起業したいという欲をずっと持っている人は、今こそ夢に向かって動き出すのはどうでしょうか?

子供を産む

子供は人生の宝です。

子供を産み育てるということは、感動の連続ですので、毎日をワクワクさせてくれます。

子供好きな人は、パートナーと相談してみてはいかがでしょうか?

ペットを飼う

子供を産み育てるのが困難な場合は、ペットを飼うことを考えてみましょう。

生き物を育てるという事は、子供と同じく感動の連続ですし、ワクワクしますよね。

ファッションを奇抜にする

ファッションにこだわるのが好きな方は、徹底してみるのも良いですね。

特に、今までの自分のファッションと全く異なるジャンルにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

今まで挑戦してこなかった奇抜なファッションに手を出すことで、新たな自分の可能性にワクワクすることでしょう。

※本記事をブックマークし、ぜひ定期的に振り返って下さい。何度も読み返すことで必ずあなたの仕事力向上の手助けになれると確信しています。ブックマークをおすすめします。

※本記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、下記のシェアボタンで、ぜひ本記事をみんなにもシェアしてあげてください。

ー以上ー

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする