スポンサーリンク

【絶対ばれない】浮気や宅飲みで異性が部屋に来た後の掃除チェックリスト




About Author




【絶対ばれない】浮気や宅飲みで異性が部屋に来た後の掃除チェックリスト

付き合っている彼氏もしくは彼女がいるときに、宅飲みなどで、予期せず異性を自分の部屋にあげたとき、みなさんはちゃんと掃除をしていますか?

別に浮気とかではないから大丈夫!と思っていても、次に自分のパートナーが部屋に来た時に、自分以外の異性の物を発見してしまった場合、相手はどう思うでしょうか?

自分は真相を知っていますが、相手は本当のことは分からず、いろいろと勘ぐってしまいます。

そこで、ケンカを避けたり、相手を不快な気持ちにさせないように、自分のパートナー以外の異性を部屋にあげてしまったら、必ず徹底的に掃除をすることをオススメします。

恋人生活を円満に過ごすためには、必須です。

この記事では、以前まで(強調)自分のパートナー以外の異性を部屋にあげることが多かった私が、痕跡を残さぬように、絶対確認するべき箇所をまとめています。

ここさえ押さえればよっぽど大丈夫!という異性に関する掃除の全てを網羅しています。笑

それでは下記していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

他にもやましいことがある方は、彼氏彼女に会う前のチェックリストのように使うと良いです。

※決して浮気を推奨するものではありません。

また逆に、浮気などを疑っている方は、浮気などを暴くための確認箇所として、活用できますよ。

異性の痕跡を残さぬ掃除(確認)ポイント

パートナー以外の異性を部屋に入れてしまったら、確実に掃除するべきです。

ここでは、掃除をするべきポイントを19個まとめています。

ここさえ押さえれば大丈夫ですので、ぜひきっちりと掃除して下さいね。

髪の毛

これはもう絶対確認すべきポイントですね。笑

特に女性は、異様に自分以外の髪の毛に敏感です、、、。

部屋、そして部屋だけじゃなく廊下も掃除機をかけましょう。

ベッドや布団は、粘着テープのコロコロでしっかり髪の毛を取り除きましょう。

そして掃除後は、地べたを這うようにして、目視で髪の毛が落ちていないかをしっかり確認するべきです。

ちなみに私は、文字通り地べたを這いずり回って髪の毛を取り除いていました。笑

掃除機でもコロコロでも取り除けない隠れた髪の毛が潜んでいることが往々にしてありますので、気をつけましょう。

掃除後のもうひと確認が重要です。

ゴミ箱の中

もし良からぬことをしてしまったなら、ゴミ箱は必ず確認しましょう。

使用済みのゴムやティッシュは臭いも発しますので、奥の方に隠して捨てていても、バレる可能性があります。

(誤ってゴミ箱をひっくり返してしまうパターンもあります。)

部屋のゴミ箱ではなく、きちんと処分してしまうか、一時的に袋に詰めてどこかにしっかり隠しておきましょう。

ゴムの切れ端

これも見つかるとまずいですね。笑

普段から、ゴムを取り出す時は、切れ端を出さないように封を開けることを心がけておけば、安心です。

これはぜひ意識しておくべきポイントです。

歯ブラシ

これも見落としがちですね。

一番最悪なのは、パートナー以外でよく遊びに来る人の歯ブラシが置いてあることですね。

新品同然ならともかく、明らかに何度も使用している歯ブラシがあると、そんなに頻繁に来ている人がいるの?ってなりますよね。

友達同士で歯ブラシを常に置いておくことも無くはないですが、それでもやっぱり、先に良からぬことを想像してしまうのが、人間です。

歯ブラシチェックはお忘れなく。

ファンデーションなどによるシンクの汚れ

男性なら、気づかない人も多いと思いますが、化粧品でシンクが淡いピンク色などに汚れていることがあります。

女性が見たら、一発で分かり、「朝起きて化粧をしていった自分以外の女がいる」と考えかねないので、気をつけましょう。

車のドアポケット

これは友人の女性から聞いた話ですが、「彼は普段スタバを飲まない人なのに、車の助手席のドアポケットにスタバの容器があって、問いただすと、やっぱり浮気してた」ということがありました。

助手席のドアポケットは、自分が物を置いた訳じゃないので記憶にない場合もありますし、自分からは見にくい場所にありますので、危険度はかなり高いです。

ストローに口紅が付いていたらもうアウトですね、、、!

確実にチェックするようにしましょう。

助手席横の窓ガラスの絵や文字の消去

助手席横の窓ガラスに、やたらと愛のある文字や絵を指で書きたがる人がいます。笑

夜に書かれて、その時は気付かなくても、明るい場所だとけっこう目立ちますので、後日ばれる場合があります。

しかも、こすって消すことができるので、車の中から書かれていることが分かることから、他人のイタズラという言い訳も効きません。

フロントガラスも同様にチェックしておきましょう。

ナビの履歴

パートナー以外の人と、明らかにデートで行くような場所まで、ナビを使って行った場合は、必ずその履歴は消しておきましょう。

じゃないと、次の行き先は地獄になります。笑

※履歴を消しても、走行履歴で追えてしまう場合がありますので、相手がナビなどに詳しい場合は、気をつけましょう。

車のシートの下の死角の確認

意識してなのか意識せずになのかは分かりませんが、わざとなのかというぐらい、自分の持ち物を落としていく人がいます。笑

特に車は、その時はパッと見じゃ分からなくても、ブレーキなどによって、隠れていた落し物がころころっと転がり出てくることもあります。

シートの下まで覗き込んで、落し物がないかしっかり確認しておきましょう。

アダルトグッズの場所が変わっている

まあ、掃除したと言い張れば良いのですが、予期せずにいきなり指摘されると、やましいことがある場合は特に動揺してしまうのが人間です。笑

普段から、必要以上に定位置から動かさないのが無難です。

ゴムの数が合わない

これは、本当にやりがちですので気をつけて下さい。

良くないことですが、複数人パートナーがいる場合は、それぞれにゴムの箱を分けるのが無難と考えます。

「この前開けたばっかりなのに、なんでもう無いの?おかしくない?」→「と、友達にあげたんだよ!」と苦しい言い訳をしないでいいように、普段から気を遣いましょう。

※浮気や不倫は推奨できませんので、そもそもしないように気をつけましょう。

ローションが減っている

こちらも上記のゴムと一緒で、気をつけたいところです。

しかし、ゴムと違って個数じゃなくてリットル単位ですので、減ったことに非常に気付きにくいですし、そこまで神経質にならなくても良さそうです。

部屋の匂いを元通りにする

特に香水の匂いがきつい人を部屋にあげた後は、その人特有の匂いが残りますので、普段から使っているリセッシュなどで、部屋の匂いを元通りにしておきましょう。

もちろんタバコの匂いも注意ですね!

特に、布団や衣服に染み付いた匂いには気をつけましょう。

匂いは目に見えないからこそ、気付きにくいので、注意です。

待ち受け画像

パートナーの存在を隠している方は、待ち受け画像を変更し、そのまま忘れてしまうことがあります。

余計な火種を生まないためにも、待ち受け画像を戻し忘れていないかなど、チェックは欠かさずに、、、。

身に覚えのない写真がフォルダにないか

身に覚えのない写真が、、、!というのはホラーではありませんよ。笑

自分が写真を撮ったなら、写真フォルダを確認しますが、自分以外が撮った写真がフォルダ内に残っている可能性があります。

スマホはロックしていてもカメラが起動するので、イタズラで誰かが自撮りをしていたら、所有者が知らない間に、写真フォルダが潤ってしまうことがあります。

ある意味ホラー、ですね。笑

欠かさずにチェックしておきましょう。

リップやコンタクトレンズなどの小物捜索

堂々とテーブルの上に置かれているがゆえに、逆に見落としがちなのが、これらですね。

特にコンタクトレンズなどは、普段から使っている人は、自分のものと勘違いして見落としてしまうパターンもあります。

こんなのあったっけ?と疑う心を持って、部屋の整理を進めていきましょう。

パジャマや靴下

相手がよく来る場合は、パジャマや靴下を置いてある場合があります。

そんなときは、押入れの奥深くにしまうなど、普段目につかないところにしまいこみましょう。

見つかるともう言い逃れできないような代物ですので、お気をつけて。

メモ帳の落書きチェック

部屋にメモ帳が置いてあると「いつもありがとう。大好き。」など、ついつい落書きしてしまうのが人間の性です(謎)。

何の気なしにパートナーがふとメモ帳を見た時、こんなことが書いてあったら卒倒ものですね、、、。

やはり自分の意識外のことは危険ですので、毎回確認するようにしましょう。

男同士の悪ふざけでも、こういうイタズラはしてはいけませんよ!笑

その他小物チェック

指輪やネックレス、ピアス、イヤリングなど、アクセサリーのような身に覚えのない小物がないか、最後にもう一度確認しておきましょう。

最低2回は部屋を見回り、絶対に見逃さないようにしましょう。


逆に浮気を暴くチェックリストにもなる

大切な人との関係を円滑に保つために、誰しも隠さなければならない秘密を持ってしまう場合もあります。

そういうときには、この記事を参考にして頂ければと思います。

また逆に、パートナーの浮気を疑っている方や、交友関係に不信感を持っている方は、この記事が浮気などを暴くポイントにもなりますので、活用してみて下さいね。

最後になりますが、何事もなく平和に過ごせるのが一番なので、一時の情に突き動かされず、パートナーを大切に思いやってあげて下さいね。

(本当にろくなことがなく反省するばかりです、、、。苦笑)

本当に大切なものを失いたくない場合は、今一度、パートナーのことをちゃんと考えた上で、行動するようにしましょう。

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする