★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

【覚えておくと喜ばれる記念事リスト11個】恋人ができたら要チェック

【覚えておくと喜ばれる記念事リスト11個】恋人ができたら要チェック

だれだって、恋人ができたら嬉しいですし、二人の時間を大切にしたいって思いますよね!

二人で色々なところへ行って、色々なことをして、色々な思い出を作って、かけがえのない時間を過ごしていきます。

しかし、人の記憶はもろいため、全ての出来事をずっと覚え続けることはできません。

特に、パートナーが覚えていて欲しいことに限って、自分が覚えていないこともありますよね?笑

「私とのこと、全然覚えてないよね?別にいいけどね。」

あまりに覚えていないと、こんなこと言われちゃいます。(経験あり。笑)

そこでこの記事では、これだけは覚えておきたいカップルの出来事をまとめました。

そのカップルや出来事によって、覚えるべきことが若干異なりますが、この記事に書いてあることを覚えておけば、最低限合格ラインは上回っているはずです。

恋人との覚えておくべき出来事については、簡単にメモしておき、整理することで、恋人ライフを円滑に進めることができます。

「ちゃんと覚えていてくれたんだ!嬉しい!」

と相手に思ってもらえるように、準備しておきましょう♪

間違っても元恋人の話をしてしまわないためにも、今の恋人の情報を整理しておきましょうね!

覚えておくべきカップルの出来事

いつの時代も、小まめな人間がモテることは変わりません。

この記事にある、覚えておくべきカップルの出来事11個を把握し、メモして覚えておくことで、円満なカップルや夫婦でいられますので、ぜひ一読ください。

出会った日と出会い方

これは必ず覚えておきましょう。

出会い方を覚えている方は多くいらっしゃいますが、出会った日を覚えるのはけっこう難しいです。

高校の同級生とかなら、高校の入学式や同じクラスになった日など、出会い方と出会った日が関連しやすく、覚えやすいので問題ありません。

その他の出会い方をしたなら、出会った日は覚えている間にメモしておきましょう。

付き合った日と告白した方

出会った日よりも重要度が高いのが、この付き合った日です。

おそらくほとんどのカップルにとって、初めての二人の記念日と言えるものです。

また、どちらが告白したか、最初の頃は明確に覚えていても、歳を重ねると忘れてしまうこともあるかもしれません。

ちゃんと文章として、どこかにこっそり残しておきましょう。

告白の方法と場所

付き合った日とセットで覚えておきたいのが、この告白の方法と場所ですね!

直接言ったのか、LINEや電話なのか、はたまた手紙なのか、、、。

色んなパターンがありますので、ちゃんと覚えておきましょう!

じゃないと、「え?電話?私直接言ったんだけど!ねえそれどこの女!?」なんて言われかねません(これまた実体験、、、笑)。

初めて手を握った日と場所

初めて手を握った日と場所をちゃんと覚えているカップル(特に男性)は非常に少ないと思います。

しかし、だからこそ差がでるのも、ここなんです。

「そういやここって初めて手を繋いだ場所だよな!懐かしいな~」

なんて言ってあげると、相手は絶対喜んでくれますし、こんなに小さいことまで覚えていてくれると、なんだか愛おしくなりますよね!笑

男女問わず、相手の事に関して小まめな方はやっぱりモテます。

見逃さないように、ちゃんと覚えておきましょう。

初めてキスした日と場所

これも上記の初めて手を握った日と場所と同様に、重要です。

初めてのキスを特別視する方は多いので、きっちり覚えておきましょうね♪

初めて手紙をもらった日と内容

手紙というものは、LINEや電話よりもはるかに気持ちが詰まったものになります。

なので、必ず何が書かれていたか、その内容を覚えておきましょう。

「初めて大好きって言われたのは、手紙だったよなー!」

手紙の内容を一部覚えておいて、後日その内容を復唱するだけで、相手の評価は確実に上がりますので、一つのテクニックとして活用してみて下さいね。笑

また、おそらく手紙は、二人のなんらかの記念日や誕生日に書かれることが多いので、そこと関連づけて、もらった日も覚えておきましょう。

パートナーと親の誕生日

パートナーの誕生日を覚えていることは、言うまでもなく重要ですね。

付き合いたてで、知らない間に相手の誕生日が終わっていた、、、なんてことがないように、付き合ったらまず誕生日は確認しておきましょう!

また、他と差をつけたり、本気で結婚を考えている相手なら、相手の親の結婚記念日まで把握しておきたいところです。

「お義母さん、来週誕生日だよな?これ、心ばかりのものだけど、おめでとうと言って渡してもらっていい?」

これができると、めちゃくちゃかっこいいですよね!笑

まあここまでするのはよっぽど本気なので、このレベルまで求めていくかどうかは、相手のタイプも見て、判断しましょう。

(人によっては、ここまでパートナーにされてしまうと、自分もやらないといけないのかとプレッシャーを感じてしまう場合もあるので、相手を見定めることが重要です。)

パートナーの両親の結婚記念日

自分達がすでに結婚しているなら、自分達の結婚記念日が最重要ですが、パートナーの両親の結婚記念日を覚えておくのも重要です。

毎年何かを贈るのがベストですが、少なくとも銀婚式だったり、30周年35周年、、、のように節目節目にプレゼントを贈ってあげると、パートナー一家全員からの評価がうなぎのぼりですね!

今後結婚することになったとき、ご両親の許しを得やすいですし、一生涯円満な関係になりやすくなるので、気を遣ったプレゼントをあげてみましょう♪

初めてあげた&もらったプレゼント

誕生日だったりクリスマスだったり、二人で過ごす記念日で、特別なプレゼントをもらったら、必ずもらったものを覚えておきましょう。

逆に、プレゼントしたものも覚えておくべきです。

「ねえこれ、久しぶりに身に付けてみたんだけど、どう?

「お、似合ってるじゃん!いつ買ったやつだっけ?」

「これ、貴方に初めてもらったプレゼントなんだけど、、、。」

なんて悲劇を生み出さないためにも(笑)、しっかり記録として残しておくと良いでしょう。

初めての手料理

初めて手料理をふるまってもらったら、何を作ってもらったのか、しっかりと把握しておきましょう。

何かの記念日のときに、パートナーが気合いを入れてそのときの料理を作ってくれたなら、「お、初めて手料理をふるまってもらったときと同じ料理じゃん!あの頃よりまた腕が上がって、さらに美味しくなってる!」とリアクションしてあげましょう。

絶対喜んでくれると思います♪

初めての旅行

二人にとって、初めての旅行はやっぱり特別なものです。

どこに行ったか、何をしたか、どんな出来事で盛り上がったかを、どこかに記録しておくとよいです。

初心に帰りたいときは、二人で初めて旅行した場所に、再び行ってみるのもありですね♪


パートナーとの思い出は一生覚えておくべき

パートナーとの大切な思い出は、一生覚えておきたいところです。

自分の中に美しい思い出として残しておくだけでなく、相手との関係性を円滑に保つためにも、必須と考えられます。

二人の思い出を大切にできる人は、本当に相手を思いやることができる、素敵な方だと思います。

そういう素晴らしいできた人間に成長するためにも、思い出や記念日、そのときの出来事など、できる限り覚えておくことをおすすめします♪

恋愛・ノウハウ
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました