スポンサーリンク

2回目や3回目のデートに誘う7つの方法や口実、タイミングとは?




About Author




意中の異性と2回目以降にまた会う方法や口実作りのコツやノウハウまとめ7つ

なんとか意中の人を初デートに誘うことに成功したものの、あっさりと終わってしまい、次のデートのお誘いがし難い状況に陥ったことはありませんか?

そんな方向けに、次に会う約束の取り付け方について下記していきます。

※その他モテる情報やノウハウ、デートに関するコツなどは、下記にまとめています。

次の約束を取り付け易くなるコツやノウハウ

それでは、意中の異性と2回目以降にまた会う方法や口実作りのコツやノウハウについて、7つの具体策をご紹介します。

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

会っているときに次の約束を取り付ける

これが最も重要です!

大事なのでもう一回、会っているときに次の約束をその場で決めちゃうことが最重要です!笑

面と向かっているこの場面、非常に断わり辛いので、断らせないために重要です。

本当に意中の人なら、強引に攻めるべきです。笑

後々LINEじゃなく、「次いつ会える?」とか「来週末で予定空いてる日ある?」とダイレクトに攻めましょう。

ただし、当然、何をするかを明確にしておいた方が誘いやすいので、何を食べるか、どこに遊びに行くかをいくつか提案できるように考えておきましょう。

次回は払ってもらう

初回にご飯に行った際(映画などでも可)、「今回はこっちから誘ったし、全部出しとくな」というと、「ええ、こっちもちょっとは払うよ!」とほとんどの女性が言ってくれるので、すかさず「じゃあ次回はちょっとは出してもらおうかな?」と、しれっと次回の約束を取り付けましょう。

全部出してもらったことに、若干の罪悪感を覚えるタイプの子であれば、次回の約束は確約されたも同然です。

ただし、「おごり?ありがと!」といった感じでおごり慣れていたりサイフを出す気もない子は、こっちから願い下げです(人にもよりますが、今後もお金を払わなさそうな高飛車感がありますので、私はここで身を引きます。笑)

できれば全部払う方がビシッと決まりますが、全部出すのが厳しい方は、若干多めに出して、次回は割り勘で提案しても良いです。

美味しいグルメで釣る

相手が好きな食べ物を聞いておき、そのジャンルの美味しいお店に誘ってみましょう。

その場で聞いて、その場で調べるのもありです。

やはり直接会っているときの方が、LINEよりも盛り上がりやすいので、「この店どう?」とか、「ここフォトジェニックじゃない?笑」とか話が盛り上がり、相手を乗り気にさせられるので、一気に次回の約束へと繋がります。

話題の映画は鉄板

別に映画好きな子じゃなくても、話題性のある映画は観たいというパターンはよくあります。

興味があるか聞いてみて、乗り気であれば、誘ってみましょう。

その時、「どういう映画かざっくり教えて?」と言われたときにビシッと説明できるように、下調べはきっちりしておきましょう。

服や財布などの買い替え相談

「季節の変わり目になったけど、まだ次のシーズンの服がない。笑」

「そろそろ財布を買い替えようかなと思ってるけど、なかなか良いサイフが無くて、、、。」

などと言ってみましょう。

「私もおんなじ!」と乗ってきてくれる子には、「じゃあアウトレットに行かない?」というように、ショッピングを提案してみましょう。

服や財布を買う時に、お互いに似合うかどうかチェックしながらショッピングするというのは、めちゃくちゃ恋人っぽくて良いものですよね!笑

スポーツは遊び感強めで誘いやすい

草食系男子でも誘いやすいのが、スポーツですね!笑

共通のスポーツをやっていたらそのスポーツをやったり、プロの試合観戦に行ったりするのはおすすめです。

またスポーツ全般が好きという子には、スポッチャに誘うのもありです。

スポッチャは、大人数で遊ぶ場所だったり、大学生以下の年齢層が多いというイメージがありますが、デートでも盛り上がりやすいです。

特に運動神経に自信がある男性は、めちゃくちゃアピールの場になりますので、張り切って大丈夫です。笑

相手の趣味や特技にあった誘い方

上記具体例の通り、片っ端から試してリアクションの良いもので誘ってみましょう!

「休日何してるんだっけ?」などの質問で相手が好きな休日の過ごし方を吸い出します。

その後は、攻めるのみです。笑

「あの映画観た?」

「最近テニスしてる?」

「来月中日対巨人の試合があるけどどう?」

「新しくできた水族館があるらしいよ!」

「あのアウトレット、敷地面積かなり増えたらしいよ!」

「スタバの新作、めちゃくちゃ美味しそうじゃない?」

などなど、相手の興味がありそうな分野を片っ端から攻めてみましょう。

※適度なタイミングで攻めて下さいね。笑

リアクションが良かったら、「じゃあ今度行こうよ!」とすかさず誘いましょう。


基本的には会っている時に伏線を張る

初デートでトークをがんばろうと気張っていると、冷静さを失ってしまい、ついつい次のデートの約束を取り付けるのを忘れてしまいますので、気をつけましょう。

トークを盛り上げるのだって、次に会うためという目的があってこそなので、目的を見失わないようにしましょう。

次に会うために、会っている時に約束を取り付けるのが一番大切ですので、忘れないようにしましょう。

(その場で約束を取り付けたのに、後日断られるというのは、脈がかなり薄そうなので、諦めるのも手かもしれません、、、。泣)

※その他モテる情報やノウハウ、デートに関するコツなどは、下記にまとめています。

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする