★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

【彼女を怒らせたり喧嘩したら必見】仲直りの方法やNG行動13選!

【彼女を怒らせたり喧嘩したら必見】仲直りの方法やNG行動13選!

本当は嫌なのに恋人とケンカしてしまったり、彼女を怒らせてしまうことがありますよね。

そんなとき、みなさんはどうやって相手の怒りを静めますか?

逆に、火に油を注いでしまって、より怒らせてしまったりしていませんか?

本記事では、彼女を怒らせてしまった時や喧嘩してしまった時に、いかに機嫌を取って仲直りしたり、やってはいけないNG行動集をまとめています。

彼女を怒らせてしまった方は、速やかに本記事を読むことをおすすめします!笑

彼女の怒りを静めてご機嫌にする6つの方法

まずは、彼女の怒りを静めてご機嫌にする6つの方法について、具体的にご紹介していきます。

一緒にパートナーの怒りを鎮める方法を習熟していきましょう♪笑

すぐに謝る

相手の怒りが冷めるまで、そっと待つ、、、なんて暇はありません。

女性はふとした瞬間に急に恋が冷めてしまうことがありますので、そっと待っている間にフラれてしまう可能性があります。

まずは、すぐに謝りましょう。

時すでに遅しとなってしまうことは、絶対に避けたいところです。

スイーツを手土産に会いにいく

スイーツを持っていくというのは、ご機嫌を取るという目的が見え見えですが(笑)、それでもかなり有効な手だと思います。

シンプルにスイーツ好きな女性が多いというのはもちろん、形として誠意を感じられますので、許してくれる可能性は高まります。

仲直りして、一緒に並んでスイーツを食べられると、より一層仲が深まりそうで良いですね♪

プレゼントをあげる

スイーツだけでなく、化粧品やお花、雑貨や可愛い人形などのプレゼントもおすすめです。

ちなみに私は、クレーンゲームで取ってきたぬいぐるみをプレゼントすると、上機嫌になってくれたことがあります。

誠意は言葉だけでなく、物の方が伝わりやすいのかもしれません、、、悲しいですが。笑

行きたがっていた場所に連れていく

例えば夜景が見たいと言っていたなら、夜景の綺麗なスポットに連れて行き、そこでしっかりと謝りましょう。

普通に謝るよりも、より気持ちを感じることができますので、きっと許してくれると思いますよ♪

お詫びにわがままを聞いてあげる

怒りを静めるためにも、相手のわがままを一つ聞いてあげましょう。

その代わり、「仲直りしたいな!」とはっきり伝えましょう。

ただ、ちゃんと相手が怒った原因はうやむやにせず、はっきり聞いておきましょう。

じゃないと、また揉めることになりかねませんので、、、。

今後は気をつける旨をはっきり伝える

相手が怒っている理由をちゃんと受け止め、これからは気をつけるから、ごめんね。」と伝えましょう。

ただ謝るよりも、今後の話をすることで、怒りを静めてもらいやすくなります。

その場しのぎの謝罪はダメですよ!


相手を怒らせた時のNG7つの行動

続いて、相手を怒らせた時のNG7つの行動を下記していきます。

やってはいけない方法を知り、避けるようにしましょう。

放置する

「こっちだってムカついてるんだよ!」と意地を張って、相手を放置してはいけません。

そこはぐっと怒りを抑え、こちらから優しく接してみましょう。

大人な対応を心がけたいところです。

言い返す→言い返される→また言い返すの負の連鎖

相手が絶対悪いと確信すればするほど、言い返したくなりますよね?

ちょっとだけ言い返そうなんて思っていると、気が付いたら泥沼の戦いになっていることもあります。

言うべきことはもちろん伝えるべきですが、それは怒りを静めてほとぼりが冷めた後でも遅くありません。

まずは相手の怒りをなだめることを優先してみましょう。

殴るなど手を上げる

これはもうやってはいけない最悪のNG行動です。

カッとなったら手を出してしまうという男性は、特に気をつけましょう。

いかなる理由があっても、女性に手を上げるということは、あってはなりません。

物を投げたり壊す

こちらも相手に余計な恐怖心を与えてしまいますし、自分の感情をコントロールできない情けない姿を晒すだけなので、やめましょう。

どうしても抑えられない破壊衝動に襲われる人は、自分でも殴って冷静になりましょう。

冷たくあしらう

「あっそ、じゃあもう好きにすれば?」というように、冷たくあしらったり、突き放すことはしてはいけません。

腹が立つ時ほど優しく出来ると、めちゃくちゃカッコ良いですよね!

相手も惚れ直してくれるかもしれません。

嫌味を言う

嫌味たらしい男はそれだけで嫌われます。

はっきり文句を言うでもなく、ぶつくさ文句を言うのは、男らしさのカケラもないので、やめましょう。

元カノと比較する

これも最悪のNG行動ですね。

ただでさえ怒らせているのに、「元カノならこんなことじゃ怒らなかったのにな。」などと比較したら、もう一気に再起不能になる可能性が出てきます。

どれだけ腹が立って文句を言いたくなっても、元恋人と比較するは避けた方が良いです。

腹立つ!けど大人な対応をしましょう。

正直、腹が立ったり相手の言い分に府が落ちないときもあります。

だからこそケンカしてしまうんですがね。笑

でも、ここでグッと堪えて、上記のような対応ができる人ほど、女性と上手く付き合っていけますし、女性からモテると思います。

何も自分を抑え込めという訳ではありません。

言いたいことは、相手がご機嫌な時などに、さりげなく伝えましょう。

相手が怒り心頭のときに、さらに油を注ぐような言動は慎んだ方が良いです。

自分の感情を上手くコントロールするのは難しいですが、まずは相手のことを思い遣る気持ちを優先してみましょう。

そうすることで、きっとパートナーの怒りを静め、仲直りし、そしてこれからも上手く付き合っていけると思いますよ♪

恋愛・ノウハウ
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました