スポンサーリンク

【失恋して死ぬほど辛い時必見】どうしたら立ち直れるのか?




About Author




【失恋して死ぬほど辛い時必見】どうしたら立ち直れるのか?

好きで好きでたまらない恋人にフラレてしまった時、めちゃくちゃ悲しいですよね。

泣いてすがってみたものの、相手は冷め切っており、祈り届かず、別れるしかなかった。

こんな時、自分の生きがいを失ったみなさんは、どうしますか?

何をしていいかも分からないし、どうしたいのかも分からず、気持ちだけもやもやしたまま時間だけが過ぎていく、、、。

そんな方は、ぜひこの記事を見てみて下さい。

この記事では、失恋して辛い時に、立ち直って前を向いて生きるためのステップを書いてあります。

私自身、大失恋で死ぬほど辛い思いをしたことがあります。

でも、今こうしてなんとか前を向いて生きています。

この記事をキッカケに、落ち込んでいる方が一人でも多く立ち直ることができれば幸いです。

失恋して辛い時に立ち直るためのステップ

ここでは、失恋して辛い時に立ち直るための方法として、下記のステップを踏むことをオススメしていきます。

STEP.1:大泣きする

STEP.2:同じ思いの人が大勢いることを知り冷静になる

STEP.3:別れた原因分析

STEP.4:対策

STEP.5-1:復縁目指して再アタック(分岐)

STEP.5-2:次の恋へ向かう(分岐)

失恋して死ぬほど辛い時、どうしたら立ち直れるのか?

それでは、順を追って説明していきます。

このSTEPを踏んで、立ち直って強く生きてやりましょう!!

STEP.1:大泣きする

まずは、悲しくて悲しくてどうしようもない感情を、吐き出しましょう。

ずっともやもやした感情を抱えているままだと、何もかも上手くいきません。

例えば家族や友人に話を聞いて共感してもらったり、失恋ソングを聴いたりして、大いに泣きましょう。

※失恋ソングはこちら

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー
Just another WordPress site

号泣している時は本当に辛いですが、泣き終わる頃には、不思議とすっきりしています。

そこで吹っ切れる人は、前向きに次の恋に進むのが良いですね!

でも、まだまだ元恋人を忘れられずに追い求めたり、悲しみが拭いきれない人は、STEP.2に進みましょう。

STEP.2:同じ思いの人が大勢いることを知り冷静になる

失恋後は、冷静になることが重要です。

世界の終わりのような顔をしていたり、パニックで混乱していても、何も良い方向には向かいません。

どうやって冷静になるかというと、一番手っ取り早い方法は、自分と同じように、失恋してめちゃくちゃ辛い思いをしている人が大勢いることを知ることで、冷静になることができます。

何も失恋したのはあなただけではありません。

世界のどこかでは、私達がこうやって記事を書いたり読んだりしている間にも、破局しているカップルはたくさんいます。

元恋人を忘れられずに苦しんでいる方は、あなただけではありません。

同じ想いをしている人が大勢いる事を知る事で、「自分だけじゃない。」と気持ちを和らげることができます。

ネットで失恋話について調べてみると、たくさん出ますので、それを読んで共感してみるのも良いですね。

おせっかいながら、私の大(?)失恋を、参考までに書いておきます。

誇大表現ではなく、本当に死ぬほど辛い想いをした私の実体験です。

ちなみに2018年末の出来事で、今なお思い出しては苦しみながらこの記事を書いていますので、より親身に感じられるかと思います。笑

私達はお互いがめちゃくちゃ好きで、まさに相思相愛で、自分も相手も結婚を考えていました。

しかし私は、元カノから貰った手作りのアルバムがどうしても捨てられず、当時の彼女から何度も捨てて欲しいとお願いされていました。

それでも私は、思い出の品だからと捨てられず、むしろ何度も何度も迫ってくる当時の彼女に腹が立ち、揉めてケンカとなりました。

向こうから謝罪のLINEがきましたが、私は1週間以上放置してしまい、結果フラれてしまいました。

いやー、振り返れば振り返るほど、自分が最低最悪過ぎて、吐き気がしてきます。

フラれてから、死ぬほど悩んで苦しんで四六時中相手のことを考えてしまうことから、こんなにも好きで好きで仕方がなかったんだと思い知らされました。

失恋ソングを聴き回って共感しては泣き、冷静になろうと筋トレしまくったりと、必死でした。笑

今は、やっぱり諦めきれないと判断し、原因となった思い出のアルバムを捨てたことを元恋人に伝えましたが、「もう信用できない。」と、軽く一捻りされて相手にもされませんでした。

粘り強く、もう一度信用してもらうために電話やLINEで聞き出そうとしましたが、ほぼ相手にされず、ブチっと電話を切られて、それからは連絡が取れなくなりました。

なので今度は、他にも相手から別れた理由として指摘されていた箇所を改善した事と、どれだけ好きか、これから絶対大切にするという旨を書いた手紙を、相手の郵便ポストに入れてきました。

どうやら復縁には冷却期間というものが重要なようです。

別れてすぐに攻めても、成功する確率は低いとのことです。

私は、攻めまくってしまいましたね。笑

手紙を送ってからもうかれこれ1ヶ月以上、何も返事がありません。

たぶんもう無理なんでしょうね、、、。

びっくりするぐらい仲良しで、愛し合っていたのに、たった一つの出来事で壊れてしまうなんて、今でも信じられません。

完全に私が悪いんですけどね。

今も悔やんでも悔やみきれず、ふとした瞬間に思い出しては、辛い思いをしています。

でもなんとか生きています。

長々と書いてしまいましたが、少しは皆さんの気持ちが晴れたでしょうか?

私以外にも、大失恋をして辛過ぎて立ち直れないほどショックを受けている人が大勢います。

しかしほとんどの人が、私と同じように再び立ち上がって、なんとか前向きに生きています。

あなたも、冷静になって、前向きに生きることを意識してみましょう。

STEP.3:別れた原因分析

さてさて、ある程度立ち直ったら、次の恋愛や復縁に向けて動き出す前に、フラレた原因分析をしておきましょう。

特に復縁に向けて動き出す場合は、絶対にフラレた理由を改善しなければ、また付き合うことはできませんし、できてもまた別れる原因になるだけです。

別れた原因を分析するという行為は、辛いものです。

別れた時を思い出しますから。

でもまた同じ失敗をして苦しむよりも、ここで反省を活かして改善しておく方が、絶対に良いです。

きちんと、自分の何がダメだったのかを把握しておきましょう。

相手に何がダメだったのか聞くのが一番ですが、もう話すこともできない状況であれば、相手の言葉を思い出してみましょう。

LINEやメッセージを読み返してみるのも良いです。

その際、極力写真は見ないか消しておかないと、ダメージがくるので気をつけましょう、、、。笑

参考までに、私の場合は、元カノの物が捨てられなかったこと以外にも、プライベートで何をしているかなど秘密が多くて信用できないといったことが理由として挙げられていました。

確かに、「友達と飯行ってくるなー!」→「誰?仕事の人?」→「言っても分からんと思う!ってか男しかいないし安心して!」というように、相手の質問を軽く流してしまうことが多くありました。

このように、フラレた理由をしっかり把握することで、次のステップに進むことができます。

STEP.4:対策

さて、STEP.3で原因分析できたら、その原因を改善していきましょう。

例えば、言葉遣いが汚いことが原因なら、日頃から気をつけて話しましょう。

身体がだらしないことが原因なら、有酸素運動で身体を引き締めましょう。

思い遣りの心が無いと言われたら、飲食店を出る時に「ごちそうさまです!美味しかったです!」というように、何事にも感謝したり、人を思い遣る気持ちを持つように心掛けてみましょう。

フラレる理由って、自分じゃなかなか分からない自分の弱みなんですよね。

この弱みに気付かしてくれて、直すキッカケまでくれるので、失恋も悪いことばかりじゃありません。

辛いとは思いますが、前向きに捉えてみましょう。

STEP.5-1:復縁目指して再アタック(分岐)

さてさて、対策までしている間に、心の傷はある程度癒えてきたと思います。

それならば、また恋へ向かって進んでいきたいところです。

ここが分岐点になるのですが、新たな恋へ進むのか、それともやっばり元恋人が忘れられずに再アタックしてみるのか、この2択になると思います。

新たな恋の方が、最初に辛い思いをしにくいのでオススメですが、どうしても忘れられないのであれば、勇気を振り絞って、元恋人にアタックしてみましょう!

新たな恋がオススメと言いながら、私自身、この記事を書いている今現在、元恋人に猛アタックしてますがね。笑

とりあえず、冷却期間が必要であること、別れた原因分析と対策を十分に済ませていることが重要なポイントとなりそうです。

まあ冷却期間に関しては、元恋人に新しい恋人ができてしまう可能性があるので、あまり悠長に構えない方がいいんじゃないかと個人的には思いますが、復縁について調べると、冷却期間という言葉がよく出てきますので、おそらく大切なんでしょう。笑

もう相手に連絡が取りようがない場合は、復縁をサポートしてくれる復縁屋という業者もいるようなので、ご興味がある方は調べてみて下さい。

相手の居場所を探ったり、相手と友達になって自然を装って引き合わせてくれたりするようです!笑

しかしその分、お値段は張りますので、焦らずまずは無料相談などしてみましょう。

藁にもすがる思いをお持ちの方は、利用を検討してみるのも良いですね。

※もちろん失敗する可能性も大いにありますので、慎重に判断して下さいね。

STEP.5-2:新たな恋へ向かう(分岐)

まあ、一度全てをリセットし、新たな恋にチャレンジする方が、無難ですよね。笑

心機一転、一から出会いを探してみましょう。

今から新しい出会いかー、出会いの場ってどこにあるんだろ?って疑問の方は、下記記事を参考にしてみて下さいね♪

今回の失恋を活かして、もっと魅力的になった自分を信じて、新たな恋を頑張ってみて下さいね!


どれだけ失恋しても、やっぱり恋を求めるのは普通

失恋って、めちゃくちゃ辛いですよね?

でも、恋愛をしている時のドキドキ感や、確かな幸福は、他のどんな経験からも得難いものであり、まさに恋愛ならではだと思います。

失恋しても失恋しても、やはり人である以上は、恋を求めるのが普通だと思います!

新たな恋愛は、実ることをお祈りしています!

私もまだ復縁を諦めていないので(笑)、みなさん同様、がんばっていきます!!

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする