【彼女を幸せにする言葉】絶対使うべき彼女の心に響く魔法の言葉




About Author
投稿本文上
Pocket

ランキングの目次

【彼女を幸せにする言葉】絶対使うべき彼女の心に響く魔法の言葉

「あなたは彼女や妻を幸せにできていますか?」

そう問われて即答できる人は、本記事を見ていないでしょう。

本記事は、彼女を大切にできていなかったり、今よりもっともっと彼女を幸せにしたい人を対象としています。

私自身、大切な彼女を幸せにできず、辛い思いをさせてきました。

なんとか幸せにしたいと思い、彼女を幸せにする言葉を編み出しました。

本記事では、私が実際に使った、彼女の心に響いた魔法の言葉(ようするに反応が良好だったもの)をまとめました。

私の経験に基づいていますので、超実用的です。

あなたもこの言葉を使うことで、彼女を今よりもっと幸せにできるでしょう。

彼女を幸せにする言葉①え、昨日よりも可愛くなってる!?

日々可愛くなっていることを、面白おかしく伝える言葉です。

明日はもっと可愛くなってるかも。

彼女を幸せにする言葉②本日も麗しゅうございますね。

大げさに彼女の美しさを表現してみましょう。

「もしかしてばかにしてる?」って聞かれたら、「滅相もございません。」と大げさに丁寧に返しましょう。

ふざけ合える時間は、とっても幸せな時間です。

彼女を幸せにする言葉③いつもありがとう

こちらは、彼女を幸せにする王道の言葉ですね。

日頃の感謝は、ちゃんと言葉で伝えましょう。

いつもありがとうは、いつの時代でも、恋人を最高に幸せにする言葉です。

彼女を幸せにする言葉④愛してるよ

こちらも、彼女を幸せにする王道の言葉です。

付き合って日にちが経つと、なかなか愛してるよとは言わなくなるものです。

言葉ではっきりと伝えることで、彼女は幸せに感じることでしょう。

彼女を幸せにする言葉⑤会いに行けるアイドルより、もう会っている僕の彼女の方が可愛いな

アイドルをテレビで見かけた時に、比べてみましょう。

必ず彼女を立てるように比べるのがポイントです。

なお、元カノと比べるのは、原則NGなので気をつけましょう。

彼女を幸せにする言葉⑥いつもがんばってえらいね

例えば、家事や資格の勉強など、一生懸命努力していることを見つけて、褒めてあげましょう。

誰だって、恋人に自分のがんばりを認めて欲しいですし、いつだって褒めてもらいたいはずです。

彼女の承認欲求を満たしてあげましょう。

彼女を幸せにする言葉⑦そういうとこ、尊敬できるな

例えば、彼女がピアノ上手だったり、スポーツ万能だったり、秀でた特技があれば、リスペクトしましょう。

それをちゃんと伝えることで、彼女をまた一つ幸せにします。

彼女を幸せにする言葉⑧もっとかまってくれーい

彼女がテレビやスマホに夢中でかまってくれないなら、ベッドの上でバタバタ暴れながら、子供のように駄々をこねましょう。

母性本能をくすぐることで、あなたを愛おしく思い、幸せを感じてくれることでしょう。

ただし、彼女が不機嫌だったり、本当に忙しかったりするときには、この言葉は使わないようにしましょう。

彼女を幸せにする言葉⑨突然ですが、おデートにいきませんか?

一緒に出かけるのが当たり前になってくると、デートのお誘いが雑になるものです。

そんなときは、付き合う前の時の気持ちを思い出し、かしこまってデートに誘ってみましょう。

彼女も、初々しさと共にあのときのドキドキした幸せを思い出してもらいましょう。

彼女を幸せにする言葉⑩そうだ、旅行に行こう

兼ねてから計画していたとしても、サプライズのように突然旅行を提案してみましょう。

嬉しいサプライズは、彼女を幸せにします。

その他、彼女を幸せにするサプライズはこちら!

彼女を幸せにする言葉⑪なあなあ、一個だけ言っていい?、、、幸せや!

まあこれは言ってみて、非常に恥ずかしかった覚えがありますので、伝えるのは多少勇気が必要です。

とにかく、まず自分から幸せであることを伝えましょう。

人は、他人からの好意に対して、自分も好意を返すという返報性の原理を持っています。

自分が幸せであることを目一杯に伝えると、相手も幸せであることを実感できるでしょう。

繰り返しますが、言うのが恥ずかしい言葉なので、勇気が必要です。

彼女を幸せにする言葉⑫え、もしかして今、愛してるって言った?いやー、照れるなー。

愛してるなんか言われてないのに、言われたと勝手に思い込むという発言です。

愛してるとはっきり伝えるのが苦手な男性諸君におすすめのフレーズです。

このように流れを作ることで、「まあ俺はけっこう愛してるけどな!」など、愛してることをさらっと伝えやすくなります。

愛してるが簡単に言えない方は、おどけた感じで会話を始めてみましょう。

彼女を幸せにする言葉⑬エロいことしませんか?

夜の身体の関係が、減ってきたり無くなったりしている場合は、ドストレートにエロいことをしようと提案してみましょう。

定期的に抱かないと、愛が減っていっているようで、女性は不安になります。

抱いて幸せを取り戻しましょう。

もちろん、ムードを大切にする女性が多いので、この後マジモードでちゃんと雰囲気を作ってから、抱くようにしましょう。

彼女を幸せにする言葉⑭おいおい、まだ可愛くなるつもりかい?

ちょっとアメリカチックにふざけていますが。

デートなどでお出かけするときに、スッピンから化粧をしたときの彼女に向けて、この言葉を伝えましょう。

最近は、簡単なお出かけなら、手抜きメークをする女性が増えたように思います。

その原因としては、男性が女性の化粧を褒めないからではないでしょうか。

彼女がおしゃれに化粧をしてくれたら、感謝して、褒めるようにしましょう。

彼女を幸せにする言葉⑮む、胸が苦しい、、、君が愛おしすぎて

ふざけた言葉が多くてすいません。

こんなことを言うと、「はいはい。」とてきとうに流されることが多いように感じます。

でも彼女の様子を見ていると、どことなく嬉しそうな幸せそうな感じが伝わってきます。

愛情表現は、日々行うことで、真の効果を発揮します。

彼女を幸せにしたいなら、きっちり伝えましょう。

彼女を幸せにする言葉⑯来世は今の1.1倍幸せにします

来世も一緒にいたいくらい、好きだと伝えましょう。

私の場合は、消費税10%分幸せにするという絶妙さ加減が、ウケました(当時はまだ8%でしたが。)

「いやいや、もっと幸せにしろよ!」と思われたんでしょう。

しかし、2倍や3倍と言ってしまうと、「今はあまり幸せにできていない」ということになりますので、気を付けましょう。

彼女を幸せにしたいなら言葉選びは重要

彼女を幸せにしたいという考えを持った時点で、あなたはもう彼女を幸せにする準備ができています。

あとは、実際に魔法の言葉を使い、幸せにするのみです。

彼女に与えた幸せは、自分自身にも返ってきます。

幸せのスパイラルを作り、幸福に満ちた人生を送りましょう!

ー以上ー

Pocket