★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

【当てはまるとやばい彼女ができない男の特徴34】恋愛に悩み辛い人は必見

【当てはまるとやばい彼女ができない男の特徴34】恋愛に悩み辛い人は必見

「なかなか彼女ができない」

「彼女が死ぬほど欲しいけど上手くいかない!」

こう思っている男性の方は多いでしょう。

私も、昔はなかなか彼女が上手くできず、悩む日々を送ったので、よくわかります。

しかし、最近まではたくさんの女性たちと関係を持つことができ、モテる男となることができました。

そこで、本記事では、私の経験を活かし、当てはまるとやばい彼女ができない男の特徴をまとめました。

恋愛に悩み、そして辛い思いをしている人は必見です。

彼女ができない男の特徴で当てはまる項目に関しては、その項目を改善していけば、間違いなくあなたに彼女ができることでしょう。

恋愛のノウハウを知らない

恋愛のイロハを知らないと、彼女はなかなかできません。

女性は一体何を感じ、考え、どうすれば喜ぶのかということについて、しっかりと考えましょう。

本ブログには、多数の恋愛ノウハウを載せておりますので、ぜひご活用下さい。


コンプレックスが強く自信が無い

男の魅力は、自信の有る無しで大きく変わります。

しかし、身長が低かったり、髪が薄かったりなど、多くの男性はコンプレックスを抱えております。

コンプレックスが強く、自信の無い男性は、例外なくモテないことでしょう。

強いコンプレックスは、笑いのネタとして活用することで、自信へと変えることができます。

顔がブサイクなため、臆病

女性と異なり、男性は顔がブサイクでもモテることは可能です。

トークが面白かったり、優しくて癒しがあったり、たとえ顔がブサイクでも逆転ホームランは打てます。

顔がブサイクなんて気にせず、どんどん女性に話しかけていきましょう。

女性に免疫がない

女性とまともに付き合ったことがなく、女性への免疫がない方は、モテるという感覚が分からないので、当然モテません。

彼女ができるなんてもってのほかです。

対策案としては、友達感覚で女性と接することです。

友達として意識して話すことで、徐々に女性への免疫を高めていきましょう。

傷つくのが怖い

女性にフラれたり、バカにされるのが怖くて、恋愛に足を踏み出せない人がいます。

しかし、恋愛だけじゃなく、仕事だって、友達関係だって、本気で取り組んでいることだって、傷つくことがあります。

もはやこの世界に傷つく可能性がないものなんて、ほぼないでしょう。

傷つくことを恐れず、恋愛に踏み出しましょう。

上手くいったときの幸せは、格別なものですよ!

他人に興味がない

現在、女性どころか、他人に興味がない方が増えています。

娯楽が増え、家で一人で楽しむことができるようになったからですね。

他人への興味が薄い方は、相手にも見透かされますので、なかなか彼女ができないでしょう。

相手を知るということは、今も昔も変わらず大切なことです。

セックスの仕方が分からない

セックスしたことがないまま、年齢を重ねていくと、恥ずかしくて恋愛に踏み出せない方がいます。

そんな時は、風俗に行って、経験するのも手です。

風俗と素人女性では全く勝手が違いますが、セックス自体を知っているか知らないかで、ハードルの高さは大きく変わるでしょう。

素人童貞である

風俗では経験済みでも、素人童貞であることを恥ずかしく思い、恋愛に踏み出せない方がいます。

素人童貞は、いつかは捨てるべきものです。

それは早ければ早いほどいいでしょう。

いつまでも殻にこもらず、積極的に女性に話しかけ、素人童貞を捨てましょう。

内向的である

人と話すのが苦手な方は、女性からモテない傾向にあります。

しかし、ペラペラ喋るよりも、落ち着いてゆっくり話せる人の方が好きという女性も多くいます。

つまり、内向的だからといって諦めることはなく、内向的な人を求めている女性を見つけましょう。

これには、出会いあるのみです。

数撃ちゃ当たれで、色々な女性と出会いましょう。

元カノが忘れられない

元カノをずっと引きずっている人は、なかなか彼女ができません。

「もしかしたらまた付き合えるかも?」なんて甘えは今すぐ捨てましょう。

よりを戻す可能性は、限りなく低いです。

恋愛の傷は、他の恋愛をすることでしか、解決できないと確信しています。

過去の恋愛にトラウマがある

こっぴどくフラれたり、人権を否定されるようなことを言われたり、過去の恋愛にトラウマがある方がいます。

そんな方は、「もう二度と恋愛なんかするもんか!」と思っているかもしれません。

しかし、よく思い出してみて下さい。

付き合うことになった瞬間や、一緒に出かけた時、確かな幸せや楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?

楽しかった思い出で、トラウマを払拭しましょう。

出会いがない

そもそも出会いがないと言い訳する人もモテません。

出会いなんてこの世にいくらでも溢れています。

すぐに始められると言えば、街コンや相席屋、マッチングアプリですね。

さあ、今すぐ動き出すことが大切です。

諦めている

「俺はモテない。彼女なんてできない」なんて諦めてしまっていませんか?

世の中には、ハンパないほど女性がいます。

必ず、あなたを受け止めてくれる女性はいます。

ごちゃごちゃネガティブなことを考えてないで、恋人探しの旅に出ましょう!

仕事一筋である

「今は仕事に全力を注ぎたいから、恋愛なんて要らない!」このように考えている人もいるでしょう。

たしかに恋愛は時間が取られます。

しかし、週末のデートという楽しみがあるからこそ、仕事もがんばれるのではないでしょうか?

私自身、デートがモチベーションになっているからこそ、仕事がめちゃくちゃ捗るタイプですしね。

理想が高すぎる

女性を高望みしすぎて、なかなか彼女ができないタイプがいます。

理想の女性を見つけた時、恋愛経験が薄い人が、果たしてその理想の人を捕まえられるでしょうか?

私は無理だと思います。

まずは、理想を下げ、女性経験を積むためにも、彼女をすぐに作った方が良いでしょう。

コミュ障である

コミュ障は、あらゆる場面で損しますよね。

コミュ障だと自分で言うタイプの多くは、自分で自分のことをコミュ障だと本気で思っているから、本当にそうなっています。

多少コミュニケーションが苦手なぐらいで、コミュ障なんて言葉を自分に投げかけてしまってはいけません。

とにかく色んな人と話し、経験を積めば、必ずコミュニケーションは上達します。

間違いないです。

コミュ障だのなんだの思う暇があれば、女性に話しかけて、経験を積んでいきましょう。

男性に興味がある

これはもう私の専門外です、すいません。

しかし、マイノリティーだからといって恥ずかしがることはないと思います。

相手への依存症が強い

すぐに相手に依存してしまうタイプは、重く見られ、警戒されてしまいます。

まだ付き合ってもいない相手から、依存されると、逃げ出したくなりますよね。

相手が依存されるのを好むタイプかどうか見極めた上で、依存するようにしましょう。

自分から女性に話しかけられない

このタイプは、強制的に話しかけるしかない場面に自分を追いやることが大切です。

例えば、友人主催の合コンですね。

友人の顔を潰さないためにも、盛り上げなければいけません。

そうなると、否応無しにも、女性に話しかけざるをえなくなります。

そうして、強制的に経験を積むことができます。

女性に告白したことがない

女性には大変失礼かもしれませんが、少しでもいいなと思った女性には、告白してしまいましょう。

告白は、ガチガチに緊張します。

自称百戦錬磨の私も、まだまだ難しいと思うところがあります。

なので、告白したことがない人が、意中の人に上手く告白できる可能性は非常に低いでしょう。

告白の経験があるかないかで、男としてのステータスも変わってきます。

やるかやらないか。

あなたはどちら側の男でしょうか?

当然、やる男の方が優れています。

2次元への興味が強い

2次元への興味が強く、3次元の女性は苦手という方がいます。

しかし、3次元の彼女が欲しいなら、一つ提案があります。

2次元の女性でオナニーするのはやめましょう。

3次元でシコりましょう。

私の友人も、このままではいけないと奮起し、2次元を引退して3次元でオナニーを始めてから、3次元の女性への欲求が高まり、彼女ができました。

まあこれは極端な例ですが、実際にあった話です。

ファッションセンスが無さすぎる

顔や身長はどうにもなりませんが、ファッションセンスはどうにでもなります。

なのに、ファッションにこだわらないモテない男が多すぎます。

逆にファッションにさえこだわれば、モテることは十分に可能です。

どんな服がセンスがいいのか分からない人は服屋に行って、マネキン買いすれば、まず間違いないです。

相手の気持ちを理解しようとしない

自分の気持ちを優先して押し付けてばかりで、相手の気持ちを理解できない人が、モテない人には多いです。

相手の気持ちを理解しようと努め、「相手が何を求めているのか?」ということを見つけて叶えてあげられると、めちゃくちゃモテます。

相手が心の中で求めていることを特定して、やってあげるというのは、私がモテるようになった極意の一つです。

もちろん言うのは簡単ですが、実際に相手が求めていることを特定するのは、至難の業です。

なので、まずは相手の気持ちを理解しようと意識するだけでも十分です。

それを継続していくことで、徐々に分かるようになるでしょう。

話を聞けない

とにかく、女性にモテない人は、自分の話ばかりで、相手の話を聞きません。

女性にモテるには、相手の話をよく聞いてあげることです。

これは、恋愛の真理の一つでしょう。

精神年齢が幼い

すぐにバカなことをしたり、幼稚な発言をしてしまう人は、モテません。

そう言うバカみたいなところが好きという女性もいるでしょうが、まずマイノリティーでしょう。

自分の日頃の行いを振り返り、しっかりと反省しましょう。

すぐ怒る

これはもう、女性にモテないというよりも、人にモテない特徴ですね。

すぐ怒ってしまう人は、カッとなった時に、深呼吸するクセをつけるようにしましょう。

それだけで、怒りをある程度抑えることができます。

包容力がない

相手を包み込むような優しさや寛大さがないと、モテにくいでしょう。

大きな心を持ち、多少のことでは心が揺らがないように意識しましょう。

相手を受け入れるぞ!という意識を常に持てば、包容力は自然に上がっていくでしょう。

経済力がない

お金にだらしなかったり、稼ぎが少ない人はモテにくいです。

年齢を重ねるほど、経済力は問われていきます。

今の仕事を変えられないのであれば、節約するなど、経済力を高めていきましょう。

フリーターである

稼ぎが少ない上に、定職についていないフリーターは、モテない代表格と言えるでしょう。

まずは定職につきましょう。

マザコン

母親と仲の良過ぎる男に嫌悪感を示す女性は多いです。

母親大好き!というよりも、母親を大切にしてる!というスタンスであることを伝えることが大切です。

自己中心的である

女性を振り回すように、自分のしたいこと中心で考える男はモテません。

相手と自分のやりたいことを擦り合わせるようにしましょう。

プライドが高すぎる

女性といるときは、余計なプライドは捨てておきましょう。

自分の実力以上にできる男にみられたいという欲求は、プラスどころかマイナスにしかなりません。

清潔感がない

これはもう最悪ですね。

女性が最も嫌がるポイントが、清潔感がないことです。

無精ヒゲ、ボサボサの髪、ヨレヨレのTシャツ、伸びた爪、ベタベタのメガネなど、女性はあらゆる部位をよく見ています。

清潔感は保つようにしましょう。

ガリガリで貧弱である

ガリガリに痩せ細った貧弱な身体は、最も男がモテない外見の一つでしょう。

筋肉ムキムキで男らしさ溢れるレベルまでいく必要はありませんが、ガリガリの体型は見直すべきでしょう。

食べる量を増やしたり、プロテインを飲んだり、軽く筋トレする習慣をつけたり、ガリガリ体型から脱しましょう。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

本記事では、相当な数の彼女ができない男の条件を挙げました。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

当てはまるほど悪いと思われがちですが、実はそうではありません。

それだけ、改善するポイントがあり、改善するほど今よりも女性にモテて、彼女ができる可能性が高まると思えば、むしろワクワクしてきませんか?

己の現状を知ることができたあなたは、まさにモテ街道まっしぐらの第一歩を踏み出したと言えるでしょう。

あなたが、彼女ができるという目標を達成できることを、心から願っております。

ー以上ー

恋愛・ノウハウ
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました