★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

街コンに男一人で参加した感想をバカ正直に書く(名古屋)

街コンに男一人で参加した感想をバカ正直に書く(名古屋)

どうもこんにちは、かつひろです。

先日、自分の人生経験を増したいと思い、街コンに一人で参加してきました。

私は普段、二人でよく街コンに参加しています。

二人参加なら、毎回のように出会った女性と関係を持てるぐらいには、テクニックを積み重ねてきました。

しかし、二人参加と一人参加では、街コンは全く違うことを体験しました。

そこで本記事では、街コンに一人参加しようとしている方に向けて、一人参加の経験談と考察をがっつりありのまま伝えようと思います。

※本記事と共に読みたいおすすめ記事はこちら!

【男の恋愛大全】読むだけで分かる運命の出会いから彼女を幸せにするまでの全て
【男の恋愛大全】読むだけで分かる運命の出会いから彼女を幸せにするまでの全て 「女の子との出会い方が分からない」 「彼女はどうやったらできるの?」 「彼女ができたけど長続きしない」 「彼女をもっと幸せにしたい」 ...

結論:街コン初心者は慣れるまで一人で行くな!

最初に結論を伝えておきます。

街コン初心者は、いきなり一人で参加するのはおすすめできません。

なぜなら、あまりの人の多さに圧倒されるから。

そして、ほとんどの人が仲間と二人もしくは三人で参加しているのに、自分だけ一人という孤独が想像以上に辛いから。

しかし私は、街コン自体には二桁以上参加していますので、手慣れたものです。

幸い、知らない人たち相手にもある程度立ち回れるほどトークは得意だったので、それなりに上手くやりとりできたと思っています。

それでも、いつもいる圧倒的な味方がいないという孤独感はハンパなかったです。

よって、よほどトークに自信があったり、容姿が良くてチヤホヤされる自信がある人以外は、街コン初心者でいきなり一人で参加するのはおすすめできません


一人の場合に唯一おすすめできるのは、一人参加限定の街コンに限る

先ほど私がやめておけと言ったのは、いわゆる普通の街コンです。

しかし今や、一人参加限定の街コンがあります。

そう、一人で参加するのであれば、唯一おすすめできるのがこの一人参加限定街コンです。

これであれば、みんな一人なので、強烈な孤独感や疎外感無しで、街コンを楽しむことができます。

一人で街コン行ってみた正直な感想と経験談

それでは、私が一人で街コンに行ってきた感想についてご紹介します。

申し込みなどはすっ飛ばしていきます。

ちなみに詳細は伏せますが、名古屋駅近くのお店の街コンに参加してきました。

受付

まずは受付ですが、受付終了5分前に行くと、長蛇の列ができあがっていました。

あまり早く会場入りすると一人なので寂しいなと思い、時間ギリギリに行ったのですが、受付でかなり待たされることに。

長蛇の列に並んでいる時に、他の参加者たちは、ワクワクドキドキしながら一緒に来た人と話し合っていました。

しかし、私は一人。

そう一人。

お酒も入ってなかったので、この受付の時間が最も孤独感があって辛かったですね。

案内から乾杯の音頭まで

受付が済むと、席に案内されます。

そこでスタッフから、同じく一人参加の男性とペアを組んで欲しいと打診されることに。

一人で来たのに、結局二人ペアにさせられます。

まあ、街コンあるあるですよね。

私も普段二人で来てた時に、よく「この場で知り合いました!」という急造チームを見かけていましたし。

にしても、今回相棒となった男性が暗い!

表情から声のトーンまでもが暗く、なかなか女性との会話を盛り上げるのが至難の業だと感じました。

この予感は的中することになります。

さてさて、スタッフが乾杯の音頭を取るまでのスキマ時間を活用し、すでに向かいの席に来ていた女性と親睦を深めます。

私「あ、どうも!今日はどこから来られたんですか?」

A「私はこの辺りに住んでます!」

B「私もここら辺です。」

私「めっちゃシティーガールやん!お二人は住んでるところ近いってことなら、昔からの同級生なんですか?」

こんな感じで、ちょくちょく質問しながら強めのリアクションを取るような感じで進めていきました。

私の急造相棒クンは全く喋らないので、こちらにも適度に会話を振ります。

もっとがんばってくれ相棒クン!!

そんなこんなで司会が乾杯の音頭を取り、街コンスタートとなります。

余談:初心者や一人参加は、完全着席制の街コンがおすすめ

今回の街コンは、完全着席制です。

時間は昼間3時間という長丁場ですが、着席スタイルなので、楽チンです。

ちなみに街コン初心者は、完全着席制がおすすめです。

奥手なタイプでも、他の人と同じ人数の女性とやりとりできるからです。

街コン初心者や積極的に女性に話しかけられない人は、立食形式の街コンに参加すると、ろくに女性に話しかけられないから、おすすめできません。

街コンスタート!実際の会話

さて、街コンが本格的にスタートしました。

いつもなら、私のベテラン相棒と共に場を盛り上げるのですが、今回は闇が深い急造ペアの相棒クンなので、盛り上げるのにも苦労します。

私「お二人の名前教えてもらっていいですか?」

女A「私はゆき(仮名)って言います!」

女B「私はさおり(仮名)です!お二人は?」

私「俺はかつひろって言います!名前だけでも覚えて帰って下さいね!」

(いつもの相棒が「サンドウィッチマンか!」って鋭いのにあんまりウケないツッコミをいつもしてくれるのが恋しい)

新相棒「僕はともゆきです。」

私「ゆきさんとさおりさんは、職場が一緒って言ってましたよね?ざっくりでいいんで、職種って何ですか?あ、ともゆき君も教えて下さいね!」

女A「え、お二人って友達じゃないんですか?」

私「そうそう!マブダチ感出してたけど、実は今日知り合ったばっかり!」

女B「マブダチ感はあんまり出てなかったけどね(笑)。もしかして一人で来たの?」

早くも、一人で来たことを聞かれました。

私「そう、二人とも一人参加です!いや、一人で参加する緊張感と孤独感凄まじすぎる!」

女A「私街コンに一人参加とか絶対無理だわ(笑)」

ん?笑っているけどなんか憐みの感情を持たれた気がします。

私「うん、間違いなく一人参加はやめた方がいいよ!経験者は語るってやつかな?」

女A「経験者って言うほど時間経ってないけどね(笑)」

今回の女性陣、なかなか良い反応をしてくれますので、会話のテンポは良い感じです。

私「それな(笑)あ、お腹空いてない?ご飯取りに行きます?」

女B「あ、行きましょ行きましょ。」

私「一番お腹空いてそうな顔してるともゆき君、たっぷり取りに行きましょか。」

新相棒「あ、ぼくはそんなにお腹空いてないんで、、、。」

新相棒のノリのノの字もないリアクションに辛さが込み上げてきますが、グッと堪えます。

終了までに会話できた女性の数と連絡先を交換できた女性の数

30分でペア交代し、3時間ぶっ通しだったので、6組計12人の女性と会話することができました。

30分経過して席を交代する前に、スタッフから「もう少しで席替えなので、今のうちに連絡先を交換して下さい!」と声がかかるので、楽々連絡先を交換できます。

私の経験上、完全着席制の街コンでは、ほぼこのように連絡先交換の声掛けがあるので、内気な男でも連絡先交換がたやすいのが良いですね。

私も急造ペアのともゆき君も、無事12人の女性と連絡先交換できましたしね。

ちなみにともゆき君とは連絡先を交換していません。

街コン後、一人で行ってみた正直な感想

普段から二人で街コンに参加している人が、わざわざ一人で参加するのは、はっきり言ってメリットはあまりありません。

強いて言うなら、日常ではなかなか味わえないドキドキと孤独感を得られることと、自由度が大きいくらいでしょう。

友達と二人で参加すると、下記のメリットがあります。

・「事前にどんな話をしようか」という入念な打ち合わせができる

・連携技で簡単に女性を盛り上げられる

・街コン後に、お互いにフィードバックできる

やはり、一人で参加するよりも、友達と二人で参加した方がメリットがあり、おすすめです。

一人で参加するメリット

先ほど、一人で参加するメリットとして、自由度の大きさを挙げました。

実はこれ、人によってはかなり大きなメリットです。

「友達には見せられないけど、ガツガツと女性に食いつきたい」という男には、一人で参加するメリットは大きいです。

例えば、職場の同僚と一緒に参加すると「あいつ見た目によらず女性にがっついてて驚いたよ」なんてうわさ話をされる可能性がありますよね。

これを良いネタとして受け取れる人と、バカにされてるように感じて嫌だという人がいます。

後者の人は、街コンは一人で参加する方が良いかもしれません。

一人で参加する街コンは、不安と緊張と刺激に溢れている

街コンのベテランの私でも、一人で参加する街コンには、不安と緊張を感じました。

その反面、良い刺激を受けることができました。

人生経験として得られるものは大きいので、出会いとは関係なくおすすめです。

結局一人参加で街コンはお持ち帰りできるの?

はい、できます。

というよりも、その日のお持ち帰りに関しては、一人参加の方が絶対にしやすいです。

正規のペアがいる場合は、必ず4人になりますので、単独行動が非常にしにくいです。

2人で抜けるとなると、強制的に一方も2人きりになるので、上手くいっていないペアが2人になってしまうのは良くありません。

その反面、単独行動ができると、相手を狙い撃ちできますので、明らかにお持ち帰りしやすいです。

ちなみに、私が強く推している相席屋に比べて、街コンに来る女性は本当にまじめな出会いを求めている方が多いので、街コン自体は当日のお持ち帰りはしにくいので、そこは勘違いしないように気を付けて下さい。

街コンでお持ち帰りするなら、2人よりも1人の方がしやすいっていうだけ。

みなさんの街コンライフのお役に立てたなら、幸いです。

良ければ、下のシェアボタンで他の人にもシェアしてあげて下さい。

ー以上ー

※本記事と共に読みたいおすすめ記事はこちら!

【男の恋愛大全】読むだけで分かる運命の出会いから彼女を幸せにするまでの全て
【男の恋愛大全】読むだけで分かる運命の出会いから彼女を幸せにするまでの全て 「女の子との出会い方が分からない」 「彼女はどうやったらできるの?」 「彼女ができたけど長続きしない」 「彼女をもっと幸せにしたい」 ...
恋愛・ノウハウ
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました