スポンサーリンク

ツーショット写真を撮りたがる男性心理12選!付き合ってない時は脈あり?




About Author




「付き合ってもいないのにやたらとツーショットを取りたがる男性がいるんだけど、これってどういう男性心理なの?」

「初デートで男性がいきなりツーショット写真を撮ろうと提案してきたんだけど、もしかして脈あり?」

このように、ツーショット写真をせがむ男性について、困惑する女性は多いでしょう。

そこで本記事では、ツーショット写真を撮りたがる男性心理12選をご紹介します。

ツーショット写真を撮る男性心理

本命だから

ツーショット写真を撮りたがる男性心理として、最も考えられるのが、あなたのことを本命と考えていることでしょう。

普通、付き合ってもいないのにツーショットを取りたがる男性はそう多くはいないでしょう。

あなたのことを気になっているから、ツーショット写真が欲しいと考えていると捉えても良いでしょう。

下心があり、身体の距離を近づけられるから

下心が強めな男性は、ツーショット写真を撮ることで、身体の距離を近づけたいと思っています。

ツーショット写真を撮るという口実の下、身体を近づけたり、触れたりしてきた場合は、下心があると捉えても良いでしょう。

不用意に触ってくる男性は、下心があるだけでなく、チャラいので気を付けましょう。

仲良くなりたいから

純粋に、あなたと仲良くなりたいと考えている可能性も、十分考えられます。

もちろん恋愛対象としての意味合いもあれば、友達としての意味合いもあるでしょう。

女友達が多い男性の場合は、この男性心理である可能性が高いでしょう。

周りに自慢したいから

あなたのことを美人だったり可愛いと思っている男性は、あなたとのツーショット写真を自慢したいがために、ツーショット写真を撮りたいと思っています。

自分の容姿に自信がある女性は、この男性心理を誇っていいでしょう。

思い出が欲しいから

恋愛感情よりも、遊びに行った思い出が欲しいという男性もいます。

ゆくゆくはあなたと付き合って、「付き合う前はこんなところにデートに行ったよなー!」と思い出に浸りたいと考える男性に多い心理状態と言えます。

ちなみに私は、この心理を持っています。

夜の活動に使いたいから

男性は、好きな女性の写真をやたらと欲しがります。

それは、エロイことに使いたいからです。

つまり、ツーショット写真でなくても良くて、とにかくあなたの写真を撮りたがります。

あなた一人の写真を欲しがる場合は、この心理状態である可能性が高いでしょう。

女性の顔をちゃんと覚えておきたいから

やたらと女性と遊びまわる男性は、遊んだ女性の顔と名前が一致しないことがしばしばあります。

大変失礼な話ですが、私も一時はやたらと色んな女性とデートに行っていましたので、女性の顔と名前を忘れないようにするために、女性の写真を入手していました。

この心理状態の場合は、あなた以外ともデートしている可能性がありますので、注意が必要でしょう。

女性の服装や髪型を覚えておき、後で覚えてるアピールしたいから

あなたの好感度を上げるために、デート時のあなたの服装や髪形を写真という形で残しておき、後日「この前の髪型も凄く可愛かったけど、今日は大人な雰囲気できれいだね!」というように、後で覚えているアピールをする男性がいます。

写真さえ残しておけば、後でこのような活用方法ができますので、女性の扱いが上手い男性は、抜け目なく写真をゲットしたがります。

そのため、ツーショット写真を提案し、自然に写真を入手したがるのです。

SNSに載せたいから

女性とデートしたことや、自分モテるアピールをしたい男性は、SNSに載せるために、あなたとのツーショット写真を欲しがります。

あなたとのツーショット写真が、男性のSNSに載せられた場合は、この心理状態である可能性が高いでしょう。

この心理状態の場合は、あなた自体に興味があるというよりも、女性に興味があるパターンが多いので、あなたのことを好きだとは限りません。

※女性とのツーショット写真をSNSに挙げるということは、あなた以外に付き合っている女性がいない可能性が非常に高いので、嬉しい面もあります。

あなたが大好きだから

純粋に、ピュアに、ただあなたのことが好きだからツーショット写真が欲しいという可能性も考えられます。

ただそれは、前述した本命であることとは別で、友達として大好きだという可能性も捨てきれません。

待ち受けにしたいから

あなたとのツーショット写真を待ち受けにしたいと考えている男性もいるでしょう。

後日デートした時に、さりげなくスマホの待ち受け画面を見てみましょう。

もしかしたら、あなたとのツーショット写真が載っているかもしれません。

もし私が女性なら、まだ付き合ってもいない女性とのツーショット写真を待ち受けにする男性とは、付き合えませんが。

ノリで特に何も考えてない

全く何も考えておらず、ただノリでツーショット写真を撮りたいと提案してくる男性もいます。

ノー天気だったり、マイペースな性格の男性ほど、この心理状態である可能性が高いでしょう。

この手のタイプの男性には、色々と考えを巡らせてもムダでしょう。


結論!一緒に写真を撮りたがる男性心理は、脈ありの可能性大と判断できる!

まだ付き合っていないのに、男性からツーショット写真を撮りたいと提案してきた場合は、脈ありの可能性大と判断できます。

本記事でご紹介した通り、様々な男性心理がありますが、その根幹にあるのは「あなたに好意を抱いている」という想いです。

相手が普通の思考回路を持つ男性ならば、よっぽど好感度が高くないと、わざわざツーショット写真を撮りたいと思いません。

(もちろん、本記事で紹介した通り、色々な変わった心理状態の男性もいますが。)

とにかく、ツーショット写真を撮るときに、下記の条件を満たしていたら、あなたの好感度はかなり高いと判断しても良いでしょう。

・男からツーショット写真を撮りたいと提案してきた

・男が主体的に撮ってくれる

はっきりと「ツーショット写真を何に使うの?」と聞いても良い

女性によっては、簡単にツーショット写真を撮られたくないと思う人もいるでしょう。

そんな時は、相手の男性に、ツーショット写真を撮る目的をはっきりと聞いてしまっても良いでしょう。

「ツーショット写真撮ってもいいけど、何に使うの?」

はっきりとした答えが返って来ず、あいまいにごまかされる場合もありますが、その時はきっぱりとツーショット写真を撮ることを拒んでも良いでしょう。

本記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、下記のシェアボタンで、ぜひ本記事をみんなにもシェアしてあげてください。

ー以上ー

関連コンテンツ
投稿本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする