★超おすすめ!【今なら30日間無料】小説・マンガ・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

会社をがっつり利用する12の方法!大企業に利用されるな、利用しろ!

会社をがっつり利用する12の方法!大企業に利用されるな、利用しろ!

「大企業に就職できたけど、会社に利用されてばかり。こっちだって利用してやりたい!」

「大企業とは言うものの、働きに対する給料が少なすぎる!もっと得したい!」

このように考える人は多いでしょう。

私自身、大企業でバリバリ働いていますが、もっとお給料が欲しいと思います。

働きに対する給料少ないっすよ。

そこで、会社に利用されるばかりでなく、俺も利用してやる!という考えにすぐに行きつきました。

本記事では、会社を利用してお得に会社員生活を送る方法についてご紹介します。

もちろん犯罪行為はNGですので、可能な限りで会社を利用してやりましょう!

中小企業でも使える方法はありますが、大企業ならではのものもあるかもしれませんので、ご了承ください。

高額の研修を受ける

会社のお金は、いくら使おうが自分の懐は一切傷みません。

なので、高額の研修を受けまくっちゃいましょう!

私も1ヶ月に1回という超ハイペースで、外部研修を受講しています。

ビジネスに関する外部研修は、だいたい一泊二日で10万円を超えてきます。

高すぎて自分のお金を出して行くなんて考えられないですよね。

でも、平気な顔してこんなにも高額な研修を受けられるのも、会社員ならではですよね。

私の部署は100人を軽く超える大所帯ですが、日々の業務が忙しく、外部研修に行く風土はありません。

それでも私は行けてます。

なので、「周りで誰も外部研修なんて参加してないから無理だよ。」なんて思っていてはダメです。

それは典型的な大企業に利用される側の人間の考えです。

その外部研修で得られるメリットをちゃんと上司に説明すれば、分かってくれるはずです。

なんなら、「研修内容をみんなに教育しましょうか?」と報告会を提示すればいいでしょう。

(外部研修を受けたら、絶対報告会が必須という会社もあるでしょうが。)

とにかく、自分一人じゃとても受けられないような高額な研修は、会社員なら絶対受けるべきです。


通信教育を活用しまくる

外部研修が目立つ反面、通信教育は家での学習になるため、周りの人にバレずにこっそり学ぶことができます。

最後まで受講したり、テストで優秀な成績を収めると、会社負担になり、完全無料で通信教育を受けられるという会社もあります。

外部研修は周りの目が気になるという方は、通信教育でひっそりと会社のお金を使い、自分の市場価値を高めましょう。

出張と有休をセットにして旅行する

出張が多い人は、絶好の旅行チャンスです。

会社のお金で各地を転々と旅できるなんて、最高じゃないですか。

私も国内海外問わず出張が多いので、有休とセットで楽しんでます。

「出張と有休をセットにすると、上司や周りに何か言われそう。」と遠慮する人のなんと多いことか!

これ、めちゃくちゃもったいないですよ。

たしかに気にする人は気にします。

「え、出張と有休セットにしてたけど、もしかして観光してたの?」

こんなこと言ってくる嫌味なやつ、いますよね?

「ええ、言ってきましたよ!きっちり仕事をこなしたので、その分楽しもうと思って!」

そんなやつには、上記のように、堂々と言い切ってやりましょう。

せっかく出張に行くなら、物怖じせずに有休とセットにして旅行に行きましょう。

絶対お得ですよ。

会社の診療所で、タダで花粉症の薬や湿布などもらう

大企業だと、会社の診療所があるところが多いです。

診療所は、緊急時に使うものだと思っていませんか?

実は、緊急時じゃなくてちょっとした困りごとでも使っていいんです。

会社によっては上司への申請がいるかもしれませんが、私は勝手に行ってます。

私は重度の花粉症で、毎年花粉薬だけでおよそ12000円も使用しています。

市販薬だと2週間分で2000円とかしますしね。

それが、会社の診療所で「花粉症です」と伝えるだけで、タダで薬がもらえます。

しかも点鼻薬や目薬までタダでもらえるので、めちゃくちゃお得です。

他にも、首が痛いと言えば湿布がもらえますし、熱っぽければ医師の診断を受けることができます。

全てタダですし、しかも病院のように混雑しないので並ばなくても良いので、知らないと大損です。

会社に診療所がある人は、利用しまくるべきでしょう。

斡旋でお得にたくさんの遊びや体験ができる

高級ホテルから、動物園や水族館、遊園地、プール、ミュージカルなど、あらゆるエンターテイメントが斡旋で低価格帯で紹介されます。

私も、年会費30万円もかかる完全会員制のホテルに、会員にならずに1万円ほどで泊まるなど、かなり有効活用しています。

会社契約のおかげで、かなり安く超高級なホテルに泊まれるので、恋人を連れて行くとめちゃくちゃ喜ばれます。

他にも、その日に遊びに行けるスポットが半額近くまで割り引かれたりなど、まさに会社ならではの特権ですね。

持株会はやる。やるっきゃない

持株会は、必ずやっておきましょう。

持株会がある会社にお勤めの方は、すでにご存知かと思いますが、一応超簡単に説明しておきます。

持株会に入るということは、給料天引きで自社の株を買うということです。

もちろん自分で買う株の金額を設定できます。

とにかく持株会で圧倒的なメリットがあるのが、奨励金をもらえることです。

一般的な大企業では、持株会の奨励金は510%が多いようです。

つまり、毎月3万円分株を買うと、33000円分の株となり、年間で36000円も奨励金をもらえるということになります。

めんどくさいことは一切なく、ひたすら10%の奨励金をもらい続けられますので、お得以外の何物でもありません。

後は株を売る知識を身に付ければ、購入金額よりも高値で売れますので、もっと利益が出るでしょう。

(売却だけならそんなに知識はいらず、簡単なのでおすすめです。)

大企業にお勤めで、奨励金がもらえるのに持株会に入っていない人は、もったいないとしか言えません。

会社のネームバリューでモテる

昔ほどではないにしろ、大企業勤めはやっぱりモテます。

一般的な大企業の良いイメージは、下記の通りです。

・仕事ができる

・頭が良い

・収入がいい

・安定している

実際は、大企業ほど融通が利かなかったり、仕事ができない人がたくさんいるんですけどね。

しかし、起業家や投資家のような不安定な職よりも、まだまだ大企業勤めの人が好きという人は、たくさんいます。

会社のネームバリューを活かして、異性にモテるというメリットは大きいです。

「〇〇(会社名)に勤めている」と合コンや街コンでアピールすると、一目置かれますので、大企業の人は会社を存分に使いましょう。

(もちろん過度のアピールをすると、むしろダサいので気を付けましょう。)

企業主催の婚活イベントがある

出会いに積極的じゃない人も、企業主催の婚活イベントに参加することで、出会いに恵まれることがあります。

会社で主催してくれるってすごいですよね。

まさに会社勤めの特権といったところですね。

ちなみに私は自分で出会いを見つけるのが得意なので、会社主催の婚活イベントには行ったことがありませんので、悪しからず。

社員が多いので出会いが多い

そもそも大企業だと、会社内の出会いが多いです。

また、異性を紹介してくれるお節介焼きも多いので、出会いには困らないでしょう。

毎日サボる!仕事しなくても給料がもらえるからね

「企業の利益の8割は、優秀な2割の人が出している」という有名なパレートの法則(28、ニッパチの法則)というものがあります。

(本来は顧客の2割が売り上げの8割〜って話ですけどね。)

つまり、2割の人が会社にめちゃくちゃ貢献していて、大多数の人はロクに貢献していないということです。

それでも、役職が同じならばもらえる給料がほとんど一緒なんです。

これ、恐ろしいことですよね。

つまり、多少出世が遅れるということを受け入れられるなら、サボった者ほど得をするのが、大企業の実態です。

ちなみに私は、こんな記事を書いておきながら、めちゃくちゃ仕事してますよ。

間違いなく私は2割の方です。

つまり私は、仕事の成果の割には給料をもらっていない損してる側の人間とも言えます。

私のように真面目に働いて成果を出して、上にがっつり上がりたいというような人以外は、間違いなくサボった方が得です。

これこそが、大企業の特権であり、会社を利用してやることの真髄だと思います。

会社のトイレに隠れて毎日読書なり勉強なりした方が、絶対お得でしょう。

もちろん、スマホアプリでマンガを読むなんてのも良いですね。

会社を利用してやるなら、絶対サボるべきです。

夜も社食を食べる

製造業の場合は、工場で三直勤務の人たちがいますので、夜も会社の食堂が営業しています。

ありがたいことに、製造部でなく間接部門でも、夜の食堂でご飯を食べられる会社があります。

会社の社食って格安ですし、健康的ですよね。

昼も夜も社食にすれば、かなり飲食代が節約できますし、バランスの良い食事で健康を手にできます。

夜に社食を食べられる会社だったら、絶対に活用すべきでしょう。

自分の会社が夜に社食を食べられるということを知らない人も多いので、分からない場合はあなたもぜひ調べてみて下さいね。

福利厚生もがっつり利用

福利厚生に関しては、本当に企業で多種多様なので、全く一概に言えません。

ですが、素晴らしい福利厚生があっても、あなたが見落としているだけで、かなり損をしているかもしれません。

各種スポーツ施設が安く借りられたり、会社の施設がタダで借りられたり、映画が安く見れたり、一人暮らしの家賃補助がかなり出たり、数えきれないほどあります。

会社から専用の冊子をもらったり、社内のホームページから確認できたりしますので、ぜひご確認下さい。

ずっと会社に勤めようと考えているなら、絶対自分の会社の福利厚生については、誰よりも詳しくなっておくべきです。

会社はとにかく骨の髄までしゃぶり尽くすべき!

会社勤めでまじめに働いている人は、働きに対して給料が少な過ぎると思います。

もちろん安定して稼げるという保証をしてくれていますので、感謝する部分も多いです。

しかし、そんな保証だけで会社に飼いならされてしまい、損し続けるのはやめましょう。

ぜひ会社勤めの権利を行使し、会社に利用される以上に、会社を利用してやりましょう!

ー以上ー

自動車・ビジネス
執筆者:かつひろをフォローする
【今なら30日間無料】本を聴く?Amazon Audible(オーディブル)とは?かつひろも超おすすめ!

「本を読む時間がない…。」と悩むそこのあなた!朗報です!

なんと、プロの朗読家の声で【本を聴ける】Amazon Audible(オーディブル)が、今なら30日間無料!

知識を蓄えビジネス力を高める大チャンス!

【いつまで30日間無料か分からない】ので、このチャンスを逃さないように!
 
\30秒で簡単登録はこちら!無料期間中の解約も簡単!/

日常に潤いをもたらす!知って得する情報デリバリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました