【お金の無駄ランキング】風俗等やめるとお金が貯まる無駄遣いベスト20




About Author
投稿本文上
Pocket

【お金の無駄ランキング】風俗等やめると金が貯まる無駄遣いベスト20

本記事では、日常生活の中の無駄遣いについて、ランキング形式でご紹介していきます。

本記事では、無駄遣いベスト20までご紹介していますが、当てはまる人ほど無駄遣いが多いことを表します。

逆に、当てはまる項目が多い人ほど、無駄遣いをやめるだけで、今よりもお金が貯まって生活が楽になる伸び代があるということです。

ぜひ本記事を参考にして、無駄遣いをやめ、日常生活で貯金ができるようにお金を節約していきましょう♪

※本記事と併せて読みたい、節約してお得に生きる日常で見直すべきポイントをまとめた記事を下記します。

1位:ギャンブル

パチンコやスロット、競馬、競艇など、ギャンブルは中毒性が高いので、なかなかやめられないという方が多いと思います。

しかし、ギャンブルは基本的には負ける可能性が高いので(一部を除き)、やめることで無駄遣いを減らすことができます。

ギャンブルは時間の浪費も大きいので、やめることをおすすめします。

2位:宝くじ

宝くじも基本的には元が取れないようになっていますので、買うのをやめましょう。

「宝くじで夢を買っているんだ!」

という固い意志をお持ちの方もいますが(笑)、とにかく宝くじは損するようにできていますので、できる限りやめるようにしましょう。

3位:スマホ代

現代人がびっくりするぐらい無意識で無駄遣いをしてしまっているのが、スマホ代です。

スマホ料金は絶対に確認し、見直すことをおすすめします。

私自身、月々6500円も支払っていましたが、今やワイモバイルに乗り換えてから、月々たったの1600円しか支払っていません。

中には、毎月1万円前後支払っている方もいますので、ぜひ見直しましょう!

見直すだけで、相当なお金の無駄遣いが減り、その分毎月の貯金額が増えますので、お得に節約しましょう!

参考までに、私が月々6500円から1600円まで減らした実体験を下記しておきます。

4位:スマホゲーム

現代のザ・無駄遣いの代表格と言えるのが、スマホゲームです。

スマホゲームは、基本的には運営がサービスを中止したら、せっかく課金で揃えた強力なキャラクターやアイテム全てが水泡に帰します。

しかも、強いキャラやアイテムを手に入れるために、毎月数万円以上課金している方もいるのが恐ろしいですよね。笑

実際に現金で支払う訳ではないので、お金が見え辛く、無駄遣いをしやすいんですよね。

スマホゲームは、その時にいくら楽しくても、グッと堪えて課金をやめるようにしましょう。

そうすることで、無駄遣いが減り、お金を節約することができます。

5位:キャバクラや風俗

正直、キャバクラや風俗は、適度の息抜きには必要だと思います。笑

しかし、一回一回に使う金額が高く、はっきり言って相当な無駄遣いだと言えます。

行く回数を減らすか、恋人を作って、恋人で性欲を発散するようにしましょう。

6位:繁忙期の旅行

繁忙期の旅行ほど、無駄遣いと言えるものもそうはありませんよね。

全く同じ移動手段、ホテルを選んでも、繁忙期と閑散期だと、値段が3倍以上差が出ることもあります。

どうしてもゴールデンウィークやお盆しか休みが取れないという方も、なんとか工夫して、旅行が安いシーズンに休みを取り、お得に旅行に行くことをおすすめします。

本当に繁忙期の旅行は無駄だらけなので、避けるようにしましょう。

下記記事では、年間で安く旅行に行ける時期をランキング形式でご紹介していますので、ぜひ一読下さい。

7位:タバコ

タバコも無駄遣いの代名詞のような存在ですね。

タバコの量には個人差がありますが、タバコをやめるだけで、生涯で良い車を新車で買える(500万〜700万円)ほど節約できると言われています。

かなり大きな無駄遣いですし、健康も損なっています。

いきなり禁煙は難しい場合は、まずはタバコの量を減らすだけでも日々節約になりますので、チャレンジしてみて下さい。

8位:年会費有りのクレジットカード

入会金や年会費が無料のクレジットカードよりも、有料の方がサービスやポイント還元率が高くなります。

しかし、年会費分の元をちゃんと取れていますか?

取れていないなら、すぐにクレジットカードを解約、退会しましょう。

普段から使わないクレジットカードはそのまま放置されがちなので、無駄に年会費を払い続けることになります。

無駄遣いを減らすなら、まずは所有しているクレジットカードを整理することから始めましょう。

9位:コンビニや自動販売機での買い物

コンビニや自動販売機は、価格設定が非常に高いので、まさに無駄遣いのオンパレードです。

手軽に何でも買えてしまう便利さゆえに、ついついコンビニや自動販売機に頼りがちですが、使う度に無駄遣いをしていることになります。

コンビニや自動販売機での買い物を無くすだけで、節約になりますので、買わないように意識してみましょう。

10位:付き合いの飲み会

親友達との楽しい楽しい飲み会は、人生を潤してくれますので、絶対に行くべきです。

しかし、嫌々付き合いの飲み会に参加するのは、本当にお金も時間も無駄遣いだと言えます。

絶対に参加しなければならない飲み会など、そう多くはないはずです。

嫌なら何かと都合をつけて、上手く避けましょう。

11位:着ない服の購入

お店ではテンションが上がってついつい勢いで購入したものの、家に帰って着てみると、なんか違う、、、。

そんな失敗をしたことありませんか?

私は何度もあります。笑

特に派手目や攻めたファッションは、「本当にこの服を着て出かけるのか?」と自問自答し、冷静に判断してから、購入するようにしましょう。

12位:使わない家電

家電量販店で、軽くお試しで使ってみたら、販売員の上手い口上に乗せられ、ついつい勢いで家電を購入したものの、使わずに放置されている家電はありませんか?

私は何度もあります。(2回目)

本当に必要なのか、買わないといけないのかということを冷静に考え、購入するべきか判断するようにしましょう。

じゃないと、無駄遣いするクセが付いてしまいますので、お気を付けて下さい。

13位:家賃のムダ

上京して気合を入れて家賃の高い都心に住んでいる方や、友達や恋人と同居してみたものの解消して一人暮らしになってしまった方は、今の家の家賃を支払い過ぎていませんか?

家賃は、毎月毎月何もしなくても支払わなければならないもので、金額も高いです。

しかし、日々の生活は節約しても、なぜか家賃はそこまで重要視せずに、家賃で損している方が意外と多くいます。

住む家の見直しを行い、家賃について考える機会を設けることをおすすめします。

14位:福袋

ギャンブルとは異なり、確実にお買い得な商品がもらえる福袋ですが、お得というだけで、本当に使うかどうかを考えずに買う方は、損をしやすいため、気を付けて購入するようにしましょう。

最近は中身がほとんど分かる福袋もありますので、欲しいのかどうか、ちゃんと使うのかどうかをしっかり考えた上で福袋を買いましょう。

15位:暴飲暴食(食べ過ぎ)

ストレスの発散方法として、暴飲暴食をするタイプの方は、食べ過ぎに注意しましょう。

暴飲暴食は健康にも悪いですし、積み重ねた食費の無駄は、本当にもったいないです。

16位:ガソリン代のムダ

車は非常に便利ですし、生活に無くてはならない存在ですが、とにかく金食い虫ですよね。

はっきり言って車は無駄遣いの要素が多過ぎます。笑

少しでも無駄遣いを減らすためにも、車の中でも特に負担となるガソリン代を賢く節約しましょう。

具体的な方法としては、急加速をしない、アイドリングをしない、タイヤの空気圧を調整する、車内の荷物を減らして軽量化するなどが挙げられます。

より詳細に、車の燃費を上げてガソリン代を節約する方法について別記事でまとめていますので、合わせて下記をご参照下さい。

17位:電気・ガス・水道代のムダ

最近では、電気、ガス、水道の会社の選択肢が増えています。

「そこまで変わらないのでは?」とお思いの方もいらっしゃるようですが、数百円でも積み重ねれば数万円以上になっていきます。

特に、電気、ガス、水道の中でも支払いをまとめられるものはまとめることで、けっこう安くなります。

まずは現状把握をしてみて、無駄遣いをしていないか検討してみましょう。

18位:貯蓄方法の見直し

今時何百万も現金で家に置いている人はいないと思いますが(笑)、銀行の金利が低過ぎるので、銀行に預けていても、お金はほぼ増えていきません。

それどころか、物価は上昇し続けていますので、資産運用することが重要です。

単に銀行に預けるよりも、NISAや財形貯蓄精度の活用、株の運用など、資産運用に

チャレンジしてみるのも良いです。

ただ貯蓄しているだけでは、「貯金の無駄遣い」をしていると言える時代になっているんです。

19位:外食の支払い過ぎのムダ

現代では、スマホで簡単に飲食チェーン店のクーポンが入手できるようになりました。

スマホのアプリはお得だらけなので、活用しないとかなり損することになります。

例えば、最も有名なのはマクドの公式アプリで、多くのクーポンが毎日簡単に手に入りますので、おすすめです。

他にもスマートニュースやグノシーなどは、ニュースアプリとしても優秀ですが、様々な飲食店のクーポンがまとめて簡単に入手できますので、アプリをインストールしておくことをおすすめします。

実はLINEにもクーポンのページがありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

知らないと外食でかなり無駄遣いをしてしまいますので、要チェックです。

飲食店でお得になる情報を下記記事にまとめていますので、ぜひ御一読下さい。

20位:保険の見直し

保険はちゃんと考えて入らないと、まさに無駄遣いとなってしまいます。

なので、入っている保険を見直すことが重要です。

例えば生命保険や自動車保険など、保険ってどれもややこしいですよね?

だからといって適当に入ってしまうと、まさに無駄遣いです。

正直めんどくさいのでなかなか重い腰が動きませんが(笑)、継続して支払い続けなければならないものなので、その分見直すとかなりの節約になる可能性を秘めています。

保険に関しては、ぜひ検討し直すことをおすすめします。

※本記事と併せて読みたい、節約してお得に生きる日常で見直すべきポイントをまとめた記事を下記します。

Pocket